「iOS 10.2.1」には「iPhone 6」と「iPhone 6s」のシャットダウン問題の修正が含まれる

Iphone66s ios1021

「iPhone 6」と「iPhone 6s」ユーザーの人は、できるだけ「iOS 10.2.1」にアップデートしておきましょう〜という話。

というのも、数ヶ月前より一部の「iPhone 6」と「iPhone 6s」において、突然シャットダウンされる問題が報告されていましたが、TechCrunchによると、最新バージョンの「iOS 10.2.1」には、この問題の修正が含まれているということです。

「iOS 10.2.1」にアップデートするだけで、「iPhone 6」と「iPhone 6s」で突然のシャットダウンの発生を7〜8割近く減らすことができるといいます。また、突然のシャットダウンに見舞われても、そのままデバイスが再起動してすぐに復帰することができるように改善されています。

現在、この問題を改善する手段として、2015年9月〜10月に製造された「iPhone 6s」のみがバッテリー無償修理プログラムの対象となっています。

無償修理の対象外となるデバイスでもシャットダウンが発生する場合は、ひとまず「iOS 10.2.1」にアップデートして様子を見るのが良さそうです。

関連するエントリー

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited