Apple Watchでネイティブアプリが解禁「watchOS 2」、今秋リリース予定

WatchOS2 02

AppleはWWDC 15にて、Apple Watch向けOSの「watchOS 2」を今秋リリースすることを発表しました。開発者向けには本日より提供開始されています。

開発キットの「WatchKit for watchOS 2」では、デジタルクラウン(つまみ)、心拍数センサーや加速度センサー、Tapticエンジンやマイクへのアクセスが許可され、新しいAPIでは、オーティオ・ビデオの再生とアニメーションが許可されました。これらの機能がサードパーティ製アプリでも自由に使用できるようになります。

 続きを読む

タスク管理アプリ「Todoist」がApple Watchに対応、Siriでタスクの追加など

Todoist applewatch

マルチプラットフォームで使える無料のタスク管理ツール「Todoist」のiOSアプリが、バージョン10.1にアップデートされ、新しくApple Watchでも動作するようになっています。

Apple Watchでは、タスクの内容を確認したり、タスクを新しく入力したりといった機能が使用できます。Apple Watchからのタスク、期日、繰り返し設定、時間などをの入力は、Siriによる音声入力で行います。

 続きを読む

WWDCアプリがApple Watchに対応、WWDC 15のKeynoteは6/9午前2:00より

WWDCapp AppleWatch

6/8よりサンフランシスコで開催される、Appleの開発者向けイベントWWDC(Worldwide Developers Conference)の専用iOSアプリ「WWDC」がアップデートされ、新しくApple Watchからもイベント情報を確認できるようになりました。

WWDC 15のタイムスケジュールによると、ティム・クックによるKeynoteは現地時間で6/8の午前10:00~12:00に予定されており、ここで「iOS 9」「OS X 10.11」「新しいApple TV」のお披露目が行われると予想されます。

なお、日本時間では、6/9の午前2:00~4:00というド深夜となります。

中国の大富豪の息子が飼い犬に「Apple Watch Edition」を2個プレゼントして炎上

Narikindog goldapplewatch 01

中国の大富豪の息子が、富裕層向けの高級モデルである「Apple Watch Edition」を2つ、飼い犬の為にプレゼントしたという写真を中華SNSのWeiboにアップしたところ、妬みそねみで大炎上するという、中国らしい騒動が発生したようです。

この写真をアップしたのは、不動産や高級ホテルの運営などを行う中国の大企業大連万達グループの創業者の息子。要するに、皆が羨むようなスーパーリアルボンボンなわけです。

 続きを読む