128万円の「Apple Watch Edition」をネオジム磁石の塊でプレスするとどうなるか?

AppleWatchEdition magnettest 01

最新ガジェット破壊系の実験ネタ動画もネタ切れ感が半端じゃなくなってきて、イマイチ話題性に乏しいものがありますが、今回のは久々に斬新かも。

富裕層向けに発売されている高級モデルの「Apple Watch Edition」(128万円)を、磁石の中で最も強力な磁力を発生させる“ネオジム磁石”の塊でプレスするという実験です。実験結果は見なくてもお察しの通りですが、ちょっと興味を引くアホさがあります。

 続きを読む

Apple Watchでネイティブアプリが解禁「watchOS 2」、今秋リリース予定

WatchOS2 02

AppleはWWDC 15にて、Apple Watch向けOSの「watchOS 2」を今秋リリースすることを発表しました。開発者向けには本日より提供開始されています。

開発キットの「WatchKit for watchOS 2」では、デジタルクラウン(つまみ)、心拍数センサーや加速度センサー、Tapticエンジンやマイクへのアクセスが許可され、新しいAPIでは、オーティオ・ビデオの再生とアニメーションが許可されました。これらの機能がサードパーティ製アプリでも自由に使用できるようになります。

 続きを読む

タスク管理アプリ「Todoist」がApple Watchに対応、Siriでタスクの追加など

Todoist applewatch

マルチプラットフォームで使える無料のタスク管理ツール「Todoist」のiOSアプリが、バージョン10.1にアップデートされ、新しくApple Watchでも動作するようになっています。

Apple Watchでは、タスクの内容を確認したり、タスクを新しく入力したりといった機能が使用できます。Apple Watchからのタスク、期日、繰り返し設定、時間などをの入力は、Siriによる音声入力で行います。

 続きを読む

WWDCアプリがApple Watchに対応、WWDC 15のKeynoteは6/9午前2:00より

WWDCapp AppleWatch

6/8よりサンフランシスコで開催される、Appleの開発者向けイベントWWDC(Worldwide Developers Conference)の専用iOSアプリ「WWDC」がアップデートされ、新しくApple Watchからもイベント情報を確認できるようになりました。

WWDC 15のタイムスケジュールによると、ティム・クックによるKeynoteは現地時間で6/8の午前10:00~12:00に予定されており、ここで「iOS 9」「OS X 10.11」「新しいApple TV」のお披露目が行われると予想されます。

なお、日本時間では、6/9の午前2:00~4:00というド深夜となります。