Apple Watch Series 6はバッテリー容量とTaptic Engineが大きくなった

AppleWatchSeries6 bunkai 01

iFixitの「Apple Watch Series 6」分解レポートがアップされました。

上の写真は、Series 6とSeries 5のディスプレイを開けた状態を比較したものです。ディスプレイの開き方が縦から横に変更されていて、内部設計もちょっと変わっていることが伺えます。

iFixitによると、Series 6のディスプレイユニットにはフォースタッチが搭載されていないので、開ける時にガスケットを取り外す必要がなくなったのと、ディスプレイとロジックボードを繋いでいるフレキシブルケーブルが半分ほどに減っている為(上の写真参照)、バッテリーの交換作業はこれまでよりもかなり楽になっているといいます。

 続きを読む

Apple Watch Series 6とSEが登場、血中酸素濃度の測定やディスプレイ常時表示などの違い

AppleWatch6 SE 04

Apple Watch Series 6とApple Watch SEが正式発表されました。

Apple Watch Series 6は9月18日より発売開始で、価格は42,800円(税別)から。Apple Watch SEは29,800円(税別)からで本日より発売開始。Apple Watch SEの登場にも関わらずApple Watch Series 3の販売も継続されていて、こちらは19,800円(税別)からとなります。

それでは、新しくなったApple Watchの新機能をチェックしてみましょう。

 続きを読む

9/16のイベントで発表される新製品は、Apple Watch 6とSE、iPad Air 4とiPad 8

Applestore event

いよいよ開催されるAppleイベント。

時差の都合上、日本時間では9月16日の午前2:00から開催されますが、多くの人は寝ている時間帯ということで、今回のイベントで発表される新製品を先取りでお伝えします。

イベント当日が近づくにつれて数々の噂やリーク情報が錯綜しましたが、今回のイベントで発表される新製品は「Apple Watch Series 6」「Apple Watch SE」「iPad 8」「iPad Air 4」の4種類。

iPhone 12シリーズの発表は行われないということです。

 続きを読む

小売り店の広告で発表前のnew iPhoneとApple Watch Series 6が記載される

こちらは米国の小売り店Targetの広告ですが、発表前にも関わらずデカデカと「new iPhone」の文字が踊り、その下にはApple Watch Series 6が掲載されています。

こちらは製作途中のものらしく、関係者から流出したとみられています。

Target applewatchseries6 ad 01

new iPhoneというものの製品写真はiPhone 11とiPhone SEですし、Apple Watch Series 6と記載されているものの価格は伏せ字で、製品写真はApple Watch Series 5が使用されています。

 続きを読む

9/16のイベントで発表の新型Apple Watchはブルー系の新色追加(ロゴがヒント)

Appleevent2020 logo

Appleイベントのロゴの意味するものとは?

9月16日(水)の午前2:00から開催されるAppleイベントでは、注目の新製品が発表されます。何が発表されるかは公式には明らかにされていないので、様々な噂が出ています。

Apple Watch Series 6、iPad 8、iPad Air 4、ワイヤレス充電マットのAirPower、そしてiPhone 12

この中で登場がほぼ確定しているのが、Apple Watch Series 6です。

 続きを読む