Apple Watch Series 7の生産に問題発生、発売が遅れる可能性大

AppleWatchSeries7 clone 02
(image: Majin Bu)

Apple Watch Series 7の生産が大幅に遅れているとNikkei Asiaが伝えています。

この秋に登場すると噂されているApple Watch Series 7は、デザインが刷新されたフラットエッジのケースが採用されます。この設計の変更が組立時の作業を複雑化させたことで、生産した製品の品質に問題が発生していることから、作業の見直しのために生産は一時停止されているということです。

 続きを読む

見た目は完全に本物、Apple Watch Series 7のクローンが公開される

AppleWatchSeries7 clone 01

Apple Watch Series 7のクローンの写真が公開されています。

こちらはあくまでクローンで本物ではありませんが、流出した3D CADデータをもとに作成されたクローンということで、実際のApple Watch Series 7もほぼこれと同じルックスになります。

フラットエッジデザインだからでしょうか、本体はやや厚みが増しているように感じますね。

 続きを読む

Apple Watch Series 7の本体は1mmサイズアップ、41mmと45mmに

AppleWatchSeries7 41mmand45mm 01

流出した3D CADデータにより、フラットエッジデザインに刷新される事が確定したApple Watch Series 7に続報が出ています。

先週、3D CADデータからのCGモックアップと共に伝えられた情報では、Apple Watch Series 7には1.8インチディスプレイと大きなスピーカーが搭載されることになり、44mmのみのサイズ展開になると言われていました。

しかし、新しい情報では、ケースのサイズは41mm45mmのサイズ展開になるということです。

 続きを読む

フラットエッジに変わったApple Watch Series 7は44mmのみ、iPhone 13と同時発表

AppleWatchSeries7 renderCG 04
(image:91mobiles)

Apple Watch Series 7のレンダリングCGが、91mobilesにて公開されています。

こちらはリークされたCADデータをもとに作成されたもので、製品版もこのデザインで登場することになります。

まず目につくのが、変貌した本体デザイン。これまでの馴染み深いラウンドエッジデザインから、フラットエッジデザインに変わっており、iPhone 11からiPhone 12へのデザインの変化を彷彿とさせます。

Apple Watch Series 7は、9月に開催されるiPhone 13のイベントで当時発表されると言われています。

 続きを読む