iOS 15/iPadOS 15/watchOS 8は空き容量が500MB未満でもアップデート可能に

IOS15 iPadOS15 500MB 02

iOS 15 / iPadOS 15 / watchOS 8のベータ3がリリースされました。

アップデート内容はバグ修正ということで特筆すべき変更点はないな・・・と思われましたが、ちょっと意外な新機能が追加されています。

iOS 15 / iPadOS 15 / watchOS 8のリリースノートに記載されているアップデート内容によると、デバイスのストレージ容量が500MB未満でもソフトウェア・アップデートが実行できるようになったというのです。

 続きを読む

Apple Watch Series 7はフラットエッジになる、AirPods Maxがロスレス対応の噂

Airpodsmax losslessupdate applewatch7

有名リーカーのJon Prosserが、PodcastでApple Watch Series 7とAirPods Maxのロスレス対応について言及しました。

それによると、Apple Watch Series 7の目立った変化として、本体デザインの刷新が伝えられています。

Apple Watch 7はフラットエッジデザインになる

Apple Watchのデザインが刷新されるのはSeries 4以来のこと。

iPad Proに始まりiPhone 12シリーズやiPad Air、24インチiMacのようなフラットエッジデザインが採用され、本体の内部構造も少し再設計が加えられるといいます。

 続きを読む

iOS 14.6やiPadOS 14.6が近く正式リリース、iOS14.5のバグ修正を含むアップデート

Ios14 6 rc release

しばらくベータ版として提供されていたiOS 14.6が、近日中に正式リリースされます。

同じタイミングでiPadOS 14.6、tvOS 14.6、watchOS 7.5もリリースも行われる予定です。

これらのリリースは、新型iPad Proの発売日である5月21日(金)に行われると予想されます。

バグ修正を含んだ小さなアップデートですが、iOS 14.5よりは安定しているので、特にiPhone 12シリーズユーザーの方は早めのアップデートをおすすめします。

 続きを読む

Apple Watch Series 6が5,500円OFFに3%ポイントのセール価格に

Applewatchseries6 saleprice

Apple Watch Series 6が、5,500円OFFのセール価格で販売されています。

そこに、さらに3%のポイントが付与されるようになっているので、実質12%~15%OFFで購入できる計算。Apple Storeでは通常価格のままですが、大手家電量販店やAmazonなどのネットショップでは横並びのセール価格になっており、Apple Storeで購入するよりもかなりお得です。

Apple Watch Series 6は、2020年9月18日に発売された最新モデル。常時点灯ディスプレイや血中酸素濃度の測定機能などが特長で、ブルーとレッドが新色として追加されました。

 続きを読む

G-SHOCKの様なタフネス仕様の「Apple Watch Explorer Edition」が計画されている

Applewatchexploreredition tuf

いよいよタフネス仕様のApple Watchが登場するかも!?

Apple製品のリーク情報を伝えるMark Gurmanの最新記事によると、Appleは運動やアウトドア向けに過酷な環境でも使える頑丈ケースを採用した“タフネス仕様”のApple Watchを検討しており、発売されるとすれば、2021年〜2022年の後半までに登場するといわれています。

現在、スポーツ向けに「Apple Watch Nike」というバリエーションがありますが、それよりも頑丈に作られたバリエーションとなり、製品名は「Apple Watch Explorer Edition」と呼ばれているそうです。

 続きを読む