GoPro HERO 9を買うのはまだ早い、重さ・初期不良・問題点・不具合まとめ

GoProHERO9 issueproblemmatome 02

水平維持とフロント液晶がついてさらにパワーアップした感のあるGoProHERO 9 Black。

早速購入している方も多いようですが、やはりというか初期不良的な報告も挙がっています。

個人的にも、HERO 8をスルーしたので今回のHERO 9は買う気満々でいたのですが、色々チェックした感じだと、まだ暫く待ってからの方が良いかな?と思いとどまりました。

その理由として、まず、本体そのものがちょっとデカくて重くなったということがあります。

本体の重さ

  • HERO 9 Black:158g
  • GoPro Max:154g
  • HERO 8 Black:126g
  • HERO 7 Black:116g

ここ最近のGoProと比較しても、HERO 9は一番重い。GoPro Maxとほぼ同じ重さ。

これにケースやマウンターを追加すれば更に重くなるわけで、マウントする場所や用途によっては無視出来ないポイントとなります。

ちなみに、iPhone SE 2の重さは148g

 続きを読む

ホントに水平維持が搭載された!GoPro HERO 9 Blackは間違いないモデルになる予感

Goprohero9black 03

毎年恒例となっているGoProの新型モデル「HERO 9 Black」が新登場!

かなり前にカタログ写真がリークされていたので本体デザインに関しては目新しさはありませんが、スペックや機能面ではどうでしょうか?

HERO 9 Blackの主な機能としては、5K@30fpsのビデオ撮影、手ブレ補正のHyperSmooth 3.0、タイムラプスビデオ撮影モードのTimeWarp 3.0、シャッターボタンを押す30秒前からビデオを録画できるHindSight、撮影の開始時刻を事前に予約できるスケジュールキャプチャー、録画を自動停止するまでの時間を選択できるデュレーションキャプチャー、Webカメラモードなど・・・そして、さらに!水平維持機能が搭載されました。

 続きを読む

GoPro HERO 9 Blackの公式写真でHERO 8との違いを見つける

GoProHERO9Black Official 04

GoProの新型アクションカメラHERO 9 Blackの正式発表にさきがけて、高解像度のカタログ写真がリークされました。

毎年モデルチェンジするGoPro HERO。
HERO 8からHERO 9になってどう変わるのか、気になるところです。

製品写真を見たところHERO 8 Blackと同じ本体サイズのようですが、フロントには大きなカラーディスプレイが搭載されています。このフロントディスプレイを使って映像を確認しながら撮影することができるので、これまでよりも柔軟な使い方ができるようになりました。

性能面では、高解像度の5Kをサポートするという噂もあります。
ということは・・・チップの刷新もある??

そのあたりの気になる仕様に関しては、近く行われるであろう正式発表を待ちましょう。

 続きを読む

GoPro HERO 9 Blackの製品写真、フロントに大きなカラーモニターを搭載

GoProHERO9Black Leak 01

GoPro HERO 9 Blackの公式リークが出ました!

なぜか、GoPro公式ストアにHERO 9 Blackバンドル版の商品ページがアップされているのをURLを掘っていた人が発見。掲示板サイトRedditにスレッドが立ったことで発覚しました。

本当にたまたまなのか、それともこの流れ全てがマーケティングなのか。

どちらにしても、これまで明らかになっていなかったHERO 9 Blackの完品の姿を拝むことができます。

 続きを読む

DJIのスマホ用スタビライザーOM4、磁力でスマホをクイックに着脱

DJIOM4 02

歩きながらでも手ブレ無しで動画撮影が行えるDJIの3軸ジンバル・スマートフォン用のスタビライザーに、ニューモデルの「OM 4」が登場しました。

価格は16,500円。

これまでの製品名だったOsmo Mobileを略してOMとなっています。

本体デザインは前モデルのOsmo Mobile 3大きく変わりませんが、磁気で着脱できるスマートフォンクランプが採用されています。

 続きを読む