寒冷地でも使えるGoPro HERO 10&9用Enduroバッテリーが日本国内でも発売

Gopro endurobattery

GoPro HERO 10 & HERO 9用のEnduroバッテリーが、日本国内でも正規販売されます。

発売日は2月4日で、価格は4,400円

GoPro.comでは昨年から取り扱いのある商品ですが、バッテリー単体での輸送が航空法で禁止されていることから、日本からだと単品で購入手続きができませんでした。GoPro.comでの価格表記は3,200円なので、日本国内の正規販売で4,400円というのは妥当な価格設定でしょう。

 続きを読む

iPhoneは手持ちで撮影の時代!カメラアプリ「FiLMiC Pro」に超強力な手ブレ補正が追加

FiLMiCPro Stabilization 04

ビデオ撮影アプリの「FiLMiC Pro」がアップデートされ、本来のiPhoneの手ブレ補正に加えさらに強力な手ブレ補正モードが追加されたので、実際に使ってみたところ、若干の癖はあるものの手ブレ補正機能は想像よりも強力かつ実用的で、かなりいい感じでした。

「FiLMiC Pro」の手ブレ補正は3種類あります。

1つはスタンダードで、iPhoneに標準で実装されているソフトウェアでの手ブレ補正(EIS)と一部のiPhoneに搭載されているセンサーシフト手ブレ補正(OIS)を使ったもの。

今回のアップデートではそれに加えて、新しくシネマティックシネマティック+が追加されています。

 続きを読む

GoProサブスクの特典でGoProバッテリーを20%割引で買おうとした結果

GoPro公式でHEROシリーズを購入すると、GoProサブスクを1年間無料で利用することができます。

GoProサブスクの主な特典としては、無制限のクラウドストレージ、カメラの無償交換サービス、GoPro.comで割引価格で買い物ができるという3点があります。無制限のクラウドストレージはとりあえず撮影したビデオをアップロードしておけるので割と便利ですが、それ以外の特典に関してはあまり利用する機会がありません。

そんな年末を迎えるこのタイミングで、GoPro公式から「バッテリー安いよ!」というメールが届いたのでチェックしてみました。

Gopro subsc imineeeee 03

最近発売されたばかりの新型エンデューロバッテリーも、GoProサブスクなら20%割引で購入できます。

 続きを読む

複数台のGoPro HEROを利用する時のたった一つの注意点

GoProHERO FIlenamerepeat 02

GoPro HERO 10 Blackを購入しましたが、あまりに本体が大きくて重くて・・・これまで使っていたHERO 7 Blackの代替にはならない!ということで、結局、2台で使い分けることにしました。

HERO 10は大きくて重いけど、水平維持やフロント液晶が使えるので、手持ち撮影や内向きカメラなどに。明るい屋外ならiPhone+スタビライザーの代わりとしても十分使えますし、内蔵マイクの音質や集音性能もアップしているので、風が吹いていなければ屋外で外部マイク無しで使えるのでお手軽さがあります。

 続きを読む

5以降なら対応!GoPro HERO本体から直接自動アップロードを試してみた

GoProHERO Autoupload 02

GoPro HEROシリーズには、撮影したビデオファイルをデバイス単体でGoProクラウドストレージへ自動アップロードできる機能が備わっています。GoProクラウドストレージは容量無制限なので、バックアップ用として使うことができ、誤ってmicroSDカードをフォーマットしてしまった時でも安心です。

初期セットアップさえ済ませれば、あとは電源に接続するだけで自動的にアップロードが開始されるので、手間もかかりません。PCやMacを介さずにGoPro HERO本体だけでファイルをアップロードできるのはそれなりに便利かも?ということで試してみました。

 続きを読む