GoPro HERO 7のスペックと価格、4K@60fps対応はBlackのみ

Goprohero7 spec

GoProの新型アクションカメラ「HERO 7」のスペックが発表されました。

価格は「HERO 7 White」が199.99ドル、「HERO 7 Silver」が299.99ドル、「HERO 7 Black」が399.99ドル。

WhiteとSilverは見た目は同じで、色違い、スペックが違います。
Blackのみ本体正面に小型の液晶ディスプレイが付きます。主な機能は、4K@60fpsビデオ撮影、縦向きでの写真撮影、ボイスコントロール、手ぶれ補正機能など。

 続きを読む

収納状態から4秒でセットできるコンパクト三脚「Lumapod」

Lumapod sankyaku 01

コンパクトに持ち運べて直ぐにセッティングできるというコンセプトの三脚「Lumapod」が、クラウドファウンディングサイトのKickstarterで注目を集めています。

通常の三脚で脚にあたる部分がヒモになっていて、一脚+ミニ三脚の組み合わせのようにも見えますが、ヒモをピンピンに張ることで普通の三脚と同じ安定性がもたらされます。この独特な構造により、収納した状態からわずか4秒でセットできます。安定感も1脚+ミニ三脚より良さげで、最大2kgの重さのカメラに対応しています。

 続きを読む

GoPro HERO 7が9月後半発表、ホワイト/シルバー/ブラックの3エディションあり

GoProHERO7 01

海外の量販店Bestbuyのディスプレイ広告で、未発表のアクションカメラGoPro「HERO 7」が紹介されていたとして、海外の掲示板サイトRedditでリークがありました。

リークされた写真では詳細スペックはわかりませんが、グレード別にホワイト、シルバー、ブラックの3エディションがあり、ホワイトエディションとシルバーエディションにはフロントスクリーンがありません。

「HERO 7」は9月後半に正式発表される予定です。

 続きを読む

初期パスワードのネットワークカメラが多すぎ問題、ライブカメラとして公開?

相変わらず、ネットワークカメラのパスワードを設定せずにそのまま設置して使っているケースが多いようで、(初期パスワードのままの)ネットワークカメラの映像を見られるサイトでは、多くの光景をチェックすることができます。

まるでライブカメラ。

その中には、変な文字が画面に書き込まれているケースも・・・。
実はこれ、ハッキングされたものなんです。

Network IPCamera Security 03

店舗や駐車場、工事現場、パチンコ屋、保育園など数多くの監視カメラが、初期パスワードのまま稼働中。

 続きを読む

DJIのスマホ用ジンバル「Osmo Mobile 2」が再入荷!

DJI Osmomobile2 1

長らく品薄状態となっていたDJIのスマホ用ジンバル「Osmo Mobile 2」が、DJIの公式ショップに再入荷されました。

4月17日(火)現在、DJI公式ストア楽天市場店では1〜2日で発送予定、Amazonでは4月22日に入荷予定となっています。

iPhoneでも手ブレのないスムーズなビデオ撮影が可能な重さ485gの3軸ジンバル、バッテリー駆動時間15時間。価格は16,800円(税込)送料無料とリーズナブル。

 続きを読む