GoPro HERO 10を2ヶ月使った感想、暗所撮影なにそれ?キビキビしてるだろ?

GoProHERO10Black Unbox 01

GoPro HERO 10 Blackを購入ました。

かなり期待して購入したのですが、2ヶ月ほど使ってみた結果「そこまで進化していない」ということが分かりました。

サクサク動作やタッチ操作の反応の良さ、水平維持、自動アップロードなど細かい部分では進化していますが、画質や暗所撮影に関しては全く進化が見られず、毎年進化しているiPhoneに慣れているとこんなもんかな?という印象を受けます。

アクションカメラというジャンル自体かなりニッチなカテゴリで、今やSONYも脱落してGoProとDJIとInstaという海外メーカーが牛耳っています。その中でも、DJIとInstaはちょっと方向性が違うので、オーソドックスなアクションカメラとしてはGoPro意外に選択肢がほぼない状態であり、こんな微妙な進化のHERO 10 Blackでも無いよりはマシという評価になります。

 続きを読む

超コンパクトなDJI Action 2が発売、GoPro Sessionの代わりになりそう?

DJI Action2 Release 02

DJIの小型アクションカメラAction 2が発売されました。

事前に思いっきりリークされていたアレです。

価格は、Powerコンボが49,500円。Dual Screenコンボで63,800円

Powerコンボというやつには電源モジュールが付いているので、それを取り付けるとmicroSDスロットや外部マイクが使えるようになります。逆を言えば、本体のみではmicroSDカードや外部マイクは使えないということ。本体に電源モジュールを取り付けるとそこそこの大きさとなり、本体のコンパクトさがスポイルされるという、少々ジレンマの生じる仕様でもあります。

GoPro HERO Session路線の製品というよりは、先代のOsmo Actionを2分割にしたモデルという方がしっくりきます。

 続きを読む

めっちゃ小型!DJIのAction 2はHERO Sessionの再来となるか?

DJIAction2 OSMOAction2 002

DJIが近く発売する予定のアクションカメラ「Action 2」の実物写真がリークされました。以前、マニュアルがリークされており、これで本体像とスペックが明らかになりましたが、これはかなり期待できるかも!?

「OSMO Action」の後継モデルとなりますが、ネーミングがシンプルに「Action 2」となったようです。そして、ネーミングだけじゃなく、見た目もかなりシンプルに変わり、非常にコンパクトになりました。

 続きを読む

GoPro HERO 10のアクセサリ選び、HERO 9用と基本的には互換性あり!

Goprohero10 acce compati

本体サイズは9と変わらず

GoPro HERO 10 BlackとHERO 9 Blackのアクセサリの互換性については、HERO 10 BlackとHERO 9 Blackの本体サイズが全く同じなので、基本的にHERO 9 Black用のアクセサリがそのまま使えます。

  • 本体サイズ:幅 71.8 x 高さ 50.8 x 奥行き 33.6 (mm)

保護ケースや保護フィルムは9と互換性あり

というわけで、保護ケースや液晶保護フィルムはHERO 9 Black用の製品がそのまま使えます。HERO 9 BlackからHERO 10 Blackになってカメラレンズが変更されましたが、レンズカバーは変わっていないので、レンズ保護フィルムも互換性があります。HERO 9 Black用なら中華メーカーから格安の製品が大量に出ているので、それを選ぶだけでいいでしょう。Ulanziとか。

 続きを読む

GoPro HERO 10 Black発売、GP2チップと23MPカメラ搭載で暗所撮影にも強くなった!

GoProHERO10Black Release 03

GoProのアクションカメラHERO 10 Blackが、本日9月17日(金)より発売開始!

内蔵チップがHERO 6以来のリニューアルで、GP1→GP2に刷新されパワーアップしたモデルになります。カメラレンズも23MPに変更され、暗所撮影にも少し強くなりました。

少し強くなったというちょっと控えめな表現なのは、これまでのGoPro HEROにおける暗所撮影の苦手っぷりを体験しているからに他なりません。HERO 10 Blackではどう変わっているでしょうか?

 続きを読む