iPhoneで高音質な動画撮影、SHUREのMV88+ Video Kitが2/22より発売

SHURE MOTIV MV88 03

iPhoneやAndroidスマホで動画撮影やライブ配信を行っているクリエイター向けに、SHUREからステレオコンデンサーマイクとスマホ三脚がセットになった「MV88+ Video Kit」が登場。

2月22日発売で価格は31,104円。

キットの内容は、ステレオコンデンサーマイクロホンMV88+にManfrottoのPIXIミニ三脚とスマホマウンター、マイク用のスポンジやLightningケーブル、USB-Cケーブルなどで、高品質のビデオコンテンツを撮影するために必要なものが一式揃っています。

使用例として掲載されている上の画像の人はボンバヘな上にヘッドホンをしているのでかなり目立ちますが、スマホ+ミニ三脚に小さめのマイクが乗っかるだけなので(観光地であれば)そんなに目立つこともありません。RODEのフランクフルトみたいなマイクと比べると全然マイルド。

 続きを読む

DJI Osmo Mobile 2を持ち運ぶのにベストなケース

SmartreeOsmomobile2Case 02

DJIのスマホ用スタビライザー・手持ちジンバル Osmo Mobile 2の持ち運びについては、最初からついてくる発泡スチロールっぽいケースに入れてそれをバッグに入れている人が殆どだと思います。

でも、あれってちょっとデカくないですか?

実際にバックパックに入れて持ち運ぶと他の荷物を圧迫するし、取り出して使う時も一度荷物を整理するハメになったりと、かなり面倒くさい一面もあり。決してお手軽とはいえません。

そこで別売りのケースを探したところ、Smatreeというメーカーの製品が条件に当てはまりました。

 続きを読む

GoProやGoProクローンをスマホ用手持ちジンバルにマウントする

DJI Osmo Mobile 2などのスマートフォン用の手持ちジンバルに、GoProなどのアクションカメラをマウントするには?

お手軽な方法としては、カメラとジンバルのマウントの隙間に高反発ウレタンやゴム類を噛ませる方法がありますが、この場合、ジンバルを反対側に向けて持たなければなりません。何より安定性も低いので、外で使うにはちょっと気が引けますよね。見た目もちょっとアレだし・・・

このニーズに答える専用のアイテムとして、プレート型のアダプターがあります。

GoProStabilizerAdapter 03

プレートはアルミニウム素材。
スマートフォンと同じくらいの大きさです。

このプレートにGoProなどのアクションカメラを取り付けて、手持ちジンバルに取り付ければOK。

 続きを読む

ソニーのアクションカムX3000とAS300、5,000円キャッシュバックの対象(1/14購入分まで)

SONYCASHBACK 01

ソニーのアクションカメラを何となくチェックしていたら、なんとキャッシュバックキャンペーンの対象製品でした。(これは迷う)

このキャンペーンは2018年11月16日(金)~2019年1月14日(月)の期間中に新品購入した製品が対象で、最大15,000円のキャッシュバックが行われるというもの。

アクションカメラは5,000円キャッシュバックになります。
対象製品はX3000, X3000R, AS300, AS300R

SONYCASHBACK 02

ソニーストア限定じゃなく、家電量販店やネット通販などで購入した製品も対象となるので、買い方によってはかなりお得になりそうですね。ただ、現金が貰えるというキャンペーンなので、不正を防止するために手続きは少し面倒です。

 続きを読む

ビックカメラ.comの福箱2019は抽選販売、Apple製品はiPadが24,624円であり

Bic 2018fukubukuro 02

ビックカメラ.comの福袋(福箱)が受付開始です。
今年は抽選販売となります。

抽選受付は12/16(日)23:59まで
ヨドバシカメラとは違い、申し込みできるのは1点のみ。
抽選結果は12/19(水)の13:00にビックカメラ.comで発表、また当選者にはメールでも通知されることになっています。

支払い方法はクレジットカードのみですが、ビックポイントは使用可能
ビックカメラ.comの商品となるのでPayPayは使えません

 続きを読む