流木に穴を空けただけのiPhone Dock、そこそこ売れるっぽい

Ryuboku iphonedock 02

Etsyで販売されているものに、流木で作られたiPhone Dockがあります。
販売しているのは、アメリカにあるDOCKSMITHという専門ショップ。 

拾った流木をカットして、ホールソーで穴を空けて完成。あとは、自然派志向のセレブに結構高く販売するというもので、元値はタダ、加工も簡単、たまにしか売れないけど売れるとそこそこ儲かるという、ほぼリスクゼロの美味しい商売っぽい。

でも、商品を見てみると、これでホントに売れるの?か不安になるものばかりです。

 続きを読む

コネクターの裏表でLightningとmicroUSBに対応する2in1ケーブル「LMcable」

LMcable Lightning microUSB 08

1本のケーブルでLightningケーブルとしてもmicroUSBケーブルとしても使える2in1ケーブルの「LMcable」が、Kickstarterで注目を集めています。

特長は、アタッチメントを使わずにiOSデバイスとAndroidデバイスの両方で使えるという点です。

コネクターの端子部分が特殊な形状になっていて、片方がLightningポート用、もう片方がmicroUSBポート用と分けることで両方の規格と互換性をもたせています。その為、コネクターの裏表を気にして差し込む必要があるので、Lightningケーブルよりは利便性が劣ります。

 続きを読む

デジカメとiOSデバイスをUSBケーブルで直接接続できる「Lightning-USBカメラアダプタ」が刷新

Lightning USBcameraadapter

デジカメのUSBケーブルに直接接続することができるApple純正アダプターの「Lightning - USBカメラアダプタ」がひっそりと刷新され、最近の機種をサポートしています。スペック等は、先日刷新された「Lighgning - SDカードカメラリーダー」と同じだとみられますが、商品説明にはiPad Pro接続時のみUSB 3.0対応の文字はありません。(対応しているとは思いますが)

価格は3,500円(税別)、対応機種は以下の通りです。

 続きを読む

USB 3.0対応の新しい「Lighgning - SDカードカメラリーダー」が登場、iPad ProのみUSB 3.0での転送に対応

Lightning SDcardCameraReader

Appleより、USB 3.0でデータ転送が行えるようになった、新しい「Lightning - SDカードカメラリーダー 」が登場しました。価格は3,500円(税別)。

USB 3.0に対応した以外はこれまでと同じで、SDカードをリーダーに差し込めばiPhone / iPadの「写真」が自動的に立ち上がり、SDカード内に保存されている写真・ビデオファイルが「モーメント」「コレクション」「年別」に整理されiPhone / iPad内に取り込まれます。

 続きを読む

充電中に青く、急速充電中には赤く光るLightningケーブル「UsBidi」

LEDLightning UsBidi 01

iPhoneの充電中に光り、充電が完了すると光りが消えるLightningケーブル「UsBidi」が、Kickstarterに登場しています。

このケーブルの特長は、充電中に青く光り急速充電中には赤く光るという点。iPhoneをチェックしなくても充電が完了したことがわかるというメリットがあります。といっても、ケーブル全体が光るわけではなくコネクターの一部だけが光るようになっており、光モノとしては珍しくかなり上品な作りになっています。また、ケーブル部分は編み込みのカバーをまとっているので、まとまりが良くタフネスというのもポイント。

 続きを読む