Consumer Reportsが「AirPods Pro」の音質を高く評価、ワイヤレスイヤホン選び

AirPodsPro vsGalaxyBuds

コンシューマー・レポートが「AirPods Pro」の音質テストを行い、過去モデルの「AirPods」と比べて音質を高く評価しています。

また、Samsungの「Galaxy Buds」と比べて、どちらが高音質かについても言及されています。

オープンエアー型からインイヤー型に変わり、密閉性が高くなった「AirPods Pro」には複数のイヤーチップが付属します。耳にフィットするサイズのイヤーチップを装着することで、外部の音がブロックされ音質を向上させることができます。

アクティブノイズキャンセリング機能も使えるようになり、外界から遮断されて自分だけの世界に入り込むことができます。逆に、外界から遮断されなくない場合は、内蔵マイクを使って外部の音を取り込む機能も備わっています。

これにより、これまでの「AirPods」で指摘されていた音質は大幅に改善され、ワイヤレスイヤホンの購入候補としては十分な水準を満たしているとされています。

 続きを読む

オーテクがATH-M50x出荷100万台突破で、購入者全員に最大3,000円分のアマギフ(1/31まで)

Audiotechnica ATHM50x camp 01

audio-technicaのプロフェッショナルモニターヘッドホン「ATH-M50x」が全世界で累計出荷台数100万台突破したことを記念して、応募者全員に最大3,000円分のデジタルギフトカードがプレゼントされるキャンペーンが実施されています。

キャンペーン期間は2020年1月31日(金)まで
期間中に対象商品を購入した人全員に、Google Playギフトカード / iTunesギフトカード / Amazonギフト券のいずれか3,000円分または2,000円分がもらえるというものです。

応募手続きが必要ですが、もれなく全員にアマギフが貰えるのはデカいですね。

 続きを読む

ヤマハがノイキャン搭載のカナル型ワイヤレスイヤホン「TW-E7A」を発表

YAMAHA EarPods TW 03

ヤマハから、高音質路線の完全ワイヤレスイヤホンが登場します。
音量に応じて音のバランスを最適化する、ヤマハの独自技術「リスニングケア」 で、耳への負担を軽減してくれるのが特長で、3モデルあり。

「TW-E5A」と「TW-E3A」は12月に国内先行発売。

アクティブノイズキャンセリング機能が搭載されている「TW-E7A」は、2020年2月発売予定となります。

イヤホン本体のデザインは、3モデルともカナル型。
ヤマハのロゴマークが印象的なワイヤレスイヤホンですね。

 続きを読む

ほぼ噂通り?「AirPods Pro」はカナル型にNC搭載で27,800円、10/30より発売

AirPodsPro 1030 06

Appleより「AirPods Pro」が正式発表されました。

本体デザインが刷新され、カナル型のインイヤータイプに。
本体カラーはホワイトのみ。
耐汗・耐水仕様(IPX4)で運動にも使える。
アクティブノイズキャンセリング機能を搭載し、上質な没入感のあるサウンドを実現。

外部音取り込みモードを搭載することで、安全性にも配慮したワイヤレスイヤホンとなっています。

価格は27,800円(税別)。
発売は10月30日(水)からで、店頭販売は今週末から。

 続きを読む

AirPods Proは8色のカラバリで10月中に登場!

Airpodspro colorlineup
(Photo: bro.king)

AirPodsにとっては初めてのフルモデルチェンジとなる「AirPods Pro」については、これまでいくつもの情報が出ています。

さらっとまとめると、イヤホンがカナル型になる、ノイズキャンセリング機能がつく、防水仕様になる、充電ケースはワイヤレス充電に対応、価格は260ドルになる、10月末に発売されるといったもの。

さらに今回、新しい情報としてカラーバリエーションに言及する内容が伝えられています。

驚くべきことに、「AirPods Pro」のカラーバリエーションは8色!?もあるとのこと。

ちょっと流石に多すぎない?

 続きを読む