AirPods Maxは磁石でスリープモードにできる、でもSmart Caseに入れる方が簡単

AirPodsMax Sleepmode 02

Appleのハイエンドヘッドホン「AirPods Max」は、使わない時は付属のSmart Caseに入れておくことでスリープモードに入り、バッテリーの消費量を抑えることができますが、別の方法でもスリープモードにできる裏技があるYouTuberによって発見されました。

その方法とは、磁石を取り付けること。

Smart Caseには特定の場所に磁石が入っていて、それと同じポイントに磁石を近づけるとAirPods Maxのセンサーが反応してスリープモードに入ります。

iPadのフタ付きケースと似たような構造ですね。

 続きを読む

気になるAirPods Maxの中身、バッテリーは片方だけに搭載で左右対称ではない構造

AirPodsMax Teardown 03

Appleのハイエンドヘッドホン「AirPods Max」の中身はどうなっているのか?

iFixitの分解レポートが一部公開されたので、チェックしてみましょう。

分解については、Apple製品らしくネジ留めでなはく接着剤で固定されているパーツが多めということで、まずは接着剤をヒートガンで温める必要があります。40mmのドライバーユニットは奥に配置されており、その周囲にはロジックボードやバッテリーが配置されています。

 続きを読む

想像とは違うデザインで登場したハイエンドヘッドホンAirPods Max、価格は61,800円也

AirPodsMax 03

ハイエンドヘッドホンの「AirPods Max」がいきなり登場!

価格は61,800円(税別)で、12月15日より発売開始されます。

アクティブノイズキャンセリング、外部音取り込みモードを搭載したワイヤレスヘッドホン。ヘッドバンド部分はステンレススチールフレームにニットメッシュ素材で、頭頂部にかかかる圧力を減らす構造。イヤーカップはアルミニウム素材で、いかにもAppleっぽいデザインになっています。

Beatsのワイヤレスヘッドホンをちょっと変えて出すだけじゃない?と思われていたモデルですが、蓋を開けてみると全く別物のワイヤレスヘッドホンとして登場しましたね。

 続きを読む

ヨドバシ2021年福袋の中身予想、Apple製品はiPad Air 3やApple Watch Series 5など

Yodobashi fukubukuro2021 02

ヨドバシの福袋、2021年 夢のお年玉箱の抽選受付が12月6日まで行われています。

ヨドバシのアカウントがあれば誰でも申し込めますが、購入履歴が無いとまず当たらないでおなじみの競争率激高の福袋となります。

今まで1回も当たった試しがないし、今年もどうせ当たらないでしょうけど、どんな商品が用意されているかだけでもチェックしてみましょう。

 続きを読む

Powerbeatsに蓄光グローカラーが登場、暗闇で怪しく光る・・・イヤホン!

Beatsxambush powerbeats 04

AppleのワイヤレスイヤホンPowerbeatsに、暗闇で光るグローカラーが登場しました。

こちらはアパレルブランドAMBUSHとBeatsのコラボ商品で、蓄光により暗闇でぼんやりと光るグローインザダーク仕様になっています。

スペックなどは通常のPowerbeatsと同じで、Apple H1ヘッドフォンチップで駆動する高性能なワイヤレスイヤフォン。

価格は19,800円(税別)。

 続きを読む