マイナポイント2弾、これまでの上限5,000円相当に加えて合計15,000円相当も追加!

知らない間に終了していたマイナポイントのキャンペーンですが、2022年には第2弾が開始されるということで、やっぱりスルーして正解だったな!というニュース。

マイナポイントは、各民間企業が運営しているキャッシュレス決済に個人情報の塊とも言えるマイナンバーカードを紐付けることで、5,000ポイントという微妙な特典が付いてくるキャンペーンでしたが、マイナンバーカード自体が全く普及していなかったのと、たったの5,000ポイントで決済情報と個人情報を紐付けるという懸念材料から、スルー推奨という流れができていました。

Minapoint madayaru

政府にデジタル庁という良くわからない部署ができて、その政策の中にマイナンバーカードの普及があるので、2022年もそれが続くというわけです。

マイナポイント第2弾は、2022年1月1日から開始されます。

 続きを読む

各自治体でauPay決済すると最大30%還元!2022年1月からさらに拡大

Aupay jichitaiotoku

auPayが自治体と連携した還元キャンペーンが2022年1月から開始されます。

すでに大阪市など一部の自治体では年末にかけて20%還元キャンペーンが実施されていますが、それがさらに全国の自治体(埼玉県・大阪府・群馬県・山口県・秋田県・岐阜県・東京都・和歌山県)でも始まります。

キャンペーン詳細は現時点では明らかにされていませんが、キャンペーン名からは一部飲食店のみを対象としたものが推測できるものもあって、auPayが使えるお店全てが対象になるというわけでは無さそうですが、大阪市のキャンペーンを参考にすると、かなり幅広い店舗で使うことができる自治体もあるでしょう。

それこそスーパーや大型商業施設でも使えたりするので、利用範囲は広いと思います。

 続きを読む

JCBカード利用で1万円分のApple Gift Cardが抽選で1,000名に(1/15まで)

JCB AppleGiftCard

JCBのキャンペーンで、App Storeなどを利用するとApple Gift Cardがもらえるキャンペーンが2022年1月15日まで実施されています。

キャンペーンは2種類あり、App StoreなどでJCBカードを合計1,000円(税込)以上利用するとApple Gift Cardがもれなく200円分貰えるものと、期間中に合計1万円(税込)以上利用すると1,000名に1万円分のApple Gift Cardが抽選で当たるというもの。キャンペーン名はApp Storeを・・・となっていますが、Apple MusicやApple TV、iTunes Store、iCloud、さらにはAppleアカウントへの残高チャージも対象となります。

 続きを読む

大阪市のauPayとd払い20%還元キャンペーンが激アツ!(12/31まで)

AuPay OsakaCampaign 03

なんだかんだで定着したキャッシュレス決済サービス。
povo 2.0を使いだしてから、ギガ活目当てで対象店舗ではauPayをたまに使っていますが、ひっそりとメチャお得なキャンペーンが実施されていたのでお知らせします。

地域限定ではありますが、12月31日まで実施されている大阪市の買い物応援キャンペーンでは、auPayまたはd払いで決済すると20%ポイント還元!という大盤振る舞い。それぞれ上限3,000ポイントまで合計で6,000ポイントまで還元されます。

 続きを読む

PayPayで税金を払うと納税証明書が出ない、軽自動車とバイクの自動車税はちょっと注意かも

Paypay seikyushobarai 01

初期の還元率の高さで使い始めたPayPay。
最近はもっぱらauPayや楽天ペイばかり使っていますが、たまーに請求書払いで利用すると、その利便性の高さを実感します。

これまでは請求書を手にして郵便局やコンビニまで行っていたのに、今やそれが一瞬で終わるという。PCやインターネットが普及しても全く進化しなかった分野が、バーコード決済とコロナの蔓延で一気に変革していて、やっと時代が追いついてきたかという感じ。

 続きを読む