キャッシュレス決済はまだまだカードタイプが主流、スマホのQRコード決済はこれから普及?

Sumahokessai cashlesskessai

MMD研究所が、最近活発化してきているキャッシュレス決済への意識調査レポートを公開しています。

調査は、キャッシュレス決済を利用する消費者側と導入する経営者側の両方の意見を収集したものです。

まずは消費者側の意見から。

消費者がキャッシュレス決済に期待している点としては、「ポイントが貯まる」「会計がスピーディー」「使える場所が多い」「割引やお得なキャンペーンが多い」などで、かつてキャッシュレス決済の一番のメリットとされていた“財布を持ち歩かなくて良い”という部分にメリットを感じている人は、実はそんなに多くないようです。

また、キャッシュレス決済でも、スマホアプリを利用したQRコード決済やFelicaの非接触式決済はまだまだ少数派で、多くの人がクレジットカードやカードタイプの電子マネーを利用したいと考えているようです。

 続きを読む

全国のローソンや100円ローソンでもPayPayが使えるようになった

Paypay lawson19326

3月26日より、ローソンがPayPayでの決済方法に対応しています。

PayPayに対応する店舗は、全国の「ローソン」「ナチュラルローソン」「ローソンストア100」。

PayPayが使えるコンビニチェーン店としては、「ファミマ」「ポプラ」「ミニストップ」「セイコーマート」などがあり、これにローソンも加わることで、PayPayを使用する機会が一気に増えそうな予感。

これまでローソンで使えるQRコード決済といえば、Origami Payの印象が強かったのですが、PayPayに対応することでOrigami Payがどうでるか?にも期待できそう。(最近渋めのクーポンしか発行されていないけど)

 続きを読む

Apple Payで使えるApple純正クレカ「Apple Card」還元率は2%、Apple Storeなどでの利用は3%還元!

AppleCard 01

Appleが新しく、iPhone向けのクレジットカードサービス「Apple Card」を発表しました。

夏頃より米国でサービスが提供開始される予定。
日本では未定となっています。

基本的には、iPhoneのApple Walletに登録してApple Payとして使うバーチャルカードです。申込みの手続きは数分程度で、Apple Walletにバーチャルカードを登録すればすぐに使えるようになります。

メルカリの「メルペイ」と似たような感じですね。

Apple Cardは年会費無料、低金利の分割払い。
さらに、キャッシュバックサービスもあります。
これが一番大きいかもしれません。

キャッシュバックの還元率はなんと2%!

 

しかも、毎日付与されていきます。

 続きを読む

LINE Payトク祭のもらえるくじ(上限2,000円)、結構当たりやすい?

LINEPay atarukuji 04

3月31日まで、LINE Payで20%還元のPayトク祭が開催されているので、封印していたLINE Payカードを復活させて買い物に使うようになりました。付与上限は5,000円ですが、特に大きな買い物の予定もないので上限までいくことは無さそうです。

ただ、ちょっと気になったのが並行して実施されている「LINE Pay もらえるくじ」。

LINE Payで買い物後にくじを引いて、当たれば最大10円〜2,000円まで即時残高に付与されるというちょっと嬉しいキャンペーンです。

 続きを読む

LINEPay祭、銀行チャージで500円に買い物20%還元(上限5,000円)くじで最大2,000円(3/31まで)

LINEPay Paytoku331made 01

LINE Payで20%還元のPayトク祭りと、100円以上の決済で最大2,000円相当が当たるキャンペーンが開催中です。

今回のキャンペーンでは、QRコード決済の他にQUICPay(Androidのみ)やLINE Payカードも対象となっているということで、これまでよりも多くの方が参加していると思いますが、今一度、どんなキャンペーンなのか?を簡単に紹介していきます。

LINE Payで支払うと20%が還元される。
ただし、キャンペーン期間中5,000円までの制限あり。
LINE Pay残高からの支払いが対象で、クレジットカードでの支払いは対象外となるので注意。

キャンペーン期間は3月31日(日)まで。

 続きを読む