auPayの20%還元、1日上限6,000ポイントに・・・家電はもう無理ぽ

auPayの10億円キャンペーンがスタートして3週目、早くも条件を改変してきました。

2月24日(月)以降、1日の還元ポイントが6,000ポイントまでに設定されます。

AuPay 1day6000yen 03

ステージ1のラスト週となる2月24日(月)は祝日ということで、家電量販店で何か買おうと考えていた人も多いはずですが、1日の還元が最大6,000ポイントになるということは、3万円以上の家電か何かを購入したらそこで終わりということに・・・。

ちょっと無慈悲な仕様変更ですね。

 続きを読む

即日終了のauPay10億円、今後の日程をチェック!家電を買うならステージ2までに

AuPay stage1 2of3 01

auPayの10億円キャンペーン2週目は、大方の予想通りわずか1日で終了となりました。

やっぱり、そうなるよね。

次回は、2月24日(月)0:00から開始されますが、当然これも当日で終了するとみられます。

しかも、ステージ1の最終週、さらに天皇誕生日の振替休日ということで、家電量販店の売り場やレジはかなりの混雑が予想されます。特に、人気のApple製品を取り扱っているお店では色々とヤバめな予感・・・。

参加される方は、コロナ対策を忘れずに。

 続きを読む

AmazonカードでauPay残高をチャージするには?

AuPay amazoncard charge 06

Amazonカードを使ったauPayへの残高チャージ。
Amazonカードの付帯ブランドはMastercardなので、auPayの残高チャージに対応しています。

ただし、発行したままの状態では残高チャージすることはできません。

残高チャージをする前に、マスターカードセキュアコード(本人確認・3Dセキュア)の設定を行う必要があります。

auPay以外のキャッシュレス決済サービスやネットショッピングでも、3Dセキュアが必要なサービスで決済するには、この設定が必要になります。

 続きを読む

VISAやJCBの楽天カードでもauPayにチャージできる方法がある

AuPay rakutencard charge 01

auPayの残高チャージに楽天カードは使えるのか?

auPayのチャージに使えるクレジットカードは、一部のVISAとJCB、そしてMastercardとAMEXとなっています。VISAまたはJCBで楽天カードを作っている場合は、auPayにチャージすることはできません。

・・・が、楽天バーチャルプリペイドカードというサービスを使えばチャージすることができます。

楽天バーチャルプリペイドカードは、使い切りのバーチャルカードを即時発行できるサービスで、付帯ブランドはMastercardになります。購入金額は500円~30,000円で選択でき、楽天カードユーザーなら今すぐに作れるというもの。

 続きを読む

auPayはクレカで残高チャージできる、MasterCardかAMEXで

AuPay CreditCharge 02

auPayは、あらかじめチャージした残高から支払うQRコード決済ですが、嬉しいことにクレジットカードからチャージすることができます。

買い物をする側にとっては、これは大きなメリットとなります。

auPayの還元とクレジットカードの還元を二重取りできますし、支払いは翌月末払いになり、支払いがキツければ分割払いにすることもできます。(リボ払いはおすすめしませんが)

といっても、全てのクレジットカードが使えるというわけでは無く、Kyashカードも非対応となっています。

 続きを読む