iOS 13.5.1が緊急リリース!例の脱獄ツール対策を行っただけのアップデート

IOSUpdate 2062 02

本日より、「iOS 13.5.1」と「iPadOS 13.5.1」がリリースされました。

今回のアップデートにはバグの修正と改善が含まれるということで、先日リリースされた「iOS 13.5」「iPadOS 13.5」の修正アップデートとなります。

脱獄ツールの「unc0ver 5」がJailbreakで使っている0dayセキュリティホールを塞ぐことになるので、こちらのアップデートを行うと現状の「unc0ver 5」は使えなくなります。

 続きを読む

6/3よりApple Store全店で営業再開、全員マスク着用で入店時に体温チェックなど徹底

6月3日より、日本国内のApple Store全店で営業が再開されます。

Applestore open

通常営業再開となりますが、一度に入店できる人数制限が行われます。

さらに、製品の配置スペースも十分に確保され、営業時間は昼12:00〜夜8:00までへと変更されます。

また、入店時には体温チェックなども行われるという徹底ぶり。

 続きを読む

iPhone 13はiPhone 12S?カメラのモジュールのレイアウトは変わらない説浮上

IPhone12 LiDARScanner 02

つい先日、噂が出た「iPhone 13 Pro」のカメラユニットについて、Jon Prosserが否定的な見解を示しています。

先日の噂では、「iPhone 12 Pro」から1つカメラレンズが増えて、4つのカメラレンズ+LiDARスキャナーのカメラユニットが搭載されるということ、それに伴ってカメラモジュールのデザインが変更されるということが伝えられました。

iPhone 13 Proの搭載カメラ

  • 64MP 広角レンズ:1倍光学ズーム、6倍デジタルズーム
  • 40MP 望遠レンズ:3〜5倍光学ズーム、15〜20倍デジタルズーム
  • 64MP アナモルフィックレンズ:アスペクト比1:2.1
  • 40MP 超広角レンズ:0.25倍光学逆ズーム
  • LiDARスキャナー 4.0

これについて、Jon Prosserは“カメラモジュールのレイアウトは「iPhone 12 Pro」から変わらない”と主張しています。

 続きを読む

macOS Catalina 10.15.5からバッテリー管理機能が搭載、充電を制限することで経年劣化を防ぐ

macOSのソフトウェアアップデートで「macOS Catalina 10.15.5」「Security Update 2020-003 Mojave」「Security Update 2020-003 High Sierra」がリリースされました。

「macOS Catalina 10.15.5」では、ノートブックのバッテリー状態を管理できるツールが新しく追加されています。

MacBook AirやMacBook Proの内蔵バッテリーの状態を管理して、経年劣化による影響を抑えてバッテリー寿命を延長する機能になります。

MacOS10 15 5 update 03

バッテリー状態管理の設定は、システム環境設定にある「省エネルギー」から行います。

 続きを読む