次世代ビデオコーデックH.266/VVC、画質そのままでファイルサイズは半分に削減

1793 Logo new standard H 266 VVC

画質は全く同じままでファイルサイズは今よりも半分になるという、次世代ビデオコーデックの「H.266/VVC」が発表されました。

この新しいビデオコーデックを開発したのは、ドイツのフラウンホーファー研究機構のハインリッヒ・ヘルツ通信技術研究所(HHI)。フラウンホーファーといえば、かつて一斉を風靡した音声圧縮コーデック「mp3」を開発した研究所として世界的に有名ですが、今回新しく発表したビデオコーデックの「H.266/VVC」はどういうものなのか?

現在、ビデオコーデックとしてiOSやmacOSでも標準搭載されているものとしては「H.264/AVC」と「H.265/HEVC」がありますが、「H.266/VVC」はその後継となるビデオコーデックになります。

 続きを読む

したまま飲める、ジッパー付きのマスクがアメリカで人気

Zippermask 02

斬新なマスクを販売するサイトShut Your Mouthが話題を呼んでいます。

どう斬新なのかというと、こちらで販売されているマスクはご覧の通り口元にジッパーが付いています。このジッパーをジーーーーっと開けることで、マスクを付けたままで口をオープンすることができ、そこからストローを使って水分補給も可能となります。

これからの暑い季節にも安心ですね!

 続きを読む

テレビで動画サブスクが楽しめるFire TV Stickが2,000円OFFで販売中!(7/11まで)

Firetvstick yasui

ステイホームで需要が一気に高まり品薄状態になっていた「Amazon Fire TV Stick」が、期間限定セール特価として通常の2,000円OFFとなる2,980円で販売中です。

テレビのHDMI端子に接続するだけ。Wi-Fiでインターネットに接続できる環境なら、Amazon Prime Video、YouTube、Hulu、Netflix、Apple TV、ABEMA、DAZN、dTV、TVer、U-NEXT、dアニメストア、GYAO!などの動画サブスクがテレビの大画面で楽しめます。

このデバイス単体で使えるので、スマホがなくてもOK!
付属のAlexa対応音声認識リモコンでメニュー操作が行えます。

 【2,000円OFF】Fire TV Stick(7/11まで)

  • セール価格¥2,980
  • セール前の価格¥4,980

今回のセール期間は7月11日まで。
すでに注文が殺到しており入荷はやや遅れるようですが、今注文しておけば2,980円でお得に購入することができます。

(表示価格は 2020/07/06 のものです)

5.4インチiPhone 12と初代iPhone SEとiPhone 7の本体サイズ比較

IPhone12 iPhone7 iPhoneSE sizecomparison 01

ダミーモデルのiPhone 12を初代iPhone SEやiPhone 7と比較した写真が、MacRumorsのフォーラムに投稿されています。

(こちらのダミーモデルはtaobaoで購入したもの)

iPhone 12シリーズは4モデルあり、その中で一番小さいのが、こちらの5.4インチディスプレイを搭載するというiPhone 12になります。実際にどれくらいの大きさになるのかを知るには、こちらの比較写真はかなり分かりやすいと思います。

左から、初代iPhone SE、iPhone 12、iPhone 7と並んだ写真。

iPhone 12の本体サイズは、その中間の大きさになります。

iPhone 7の大きさは、iPhone 8やiPhone SE 2020とも共通なので、この秋にiPhone 12が登場すれば、現行モデルで最小のiPhoneということになります。

 続きを読む

マイナポイントに登録する決済はどれがお得?独自キャンペーンで決める

キャッシュレス決済を利用することで最大5,000円のポイントが付与される、マイナポイント還元が9月1日から実施されます。

利用するにはマイナンバーカードをキャッシュレス決済に紐付けする必要があり、その手続がちょっと面倒くさそうという事と、そこまでして付与上限が5,000円かよ〜!ということで、今回はスルーしようと考えている人も多いのではないでしょうか。

でも、諦めるのはまだ早い!?
キャッシュレス決済各社がユーザーの囲い込みのために独自に実施するキャンペーンを合わせると、さらにお得になります。

Minapoint07 0433

まずは、そもそもマイナポイントってどういうものなのでしょうか?

マイナポイントとは

  • 実施期間は2020年9月1日~2021年3月31日まで
  • マイナンバーカードとキャッシュレス決済を紐つける事で利用できる
  • キャッシュレス決済のチャージまたは利用でマイナポイントが付与
  • 付与率は25%上限5,000円まで
  • 紐つけができるキャッシュレス決済は1つのみ
  • 付与されたマイナポイントの利用方法は、キャッシュレス決済によって異なる

マイナンバーカードとキャッシュレス決済を紐つけるというのにはかなり抵抗がありますが、付与率が25%というのは無視できない数字ですね。

決済情報とマイナンバー情報を紐付けられるのは気持ち悪いという人は、普段利用しないキャッシュレス決済を選ぶといいでしょう。

 続きを読む