iOS 14.2では、Shazamのミュージック認識が追加される

IOS14 3 shazam controlcenter 06

iOS 14の正式リリースと同時にiOS 14.2のベータ版がリリースされていました。

今回のバージョンからの新機能として、Shazamを使ったミュージック認識機能が使えるようになっています。Shazamは音楽認識サービスとして人気のアプリで、かなり前にAppleが買収したと伝えられていました。iOSの機能としてやっと組み込まれた形になります。

IOS14 3 shazam controlcenter 03

ミュージック認識機能は、コントロールセンターから使うことができます。

今かかっている曲がどんな曲か?
一発で分かります。

 続きを読む

100均で見つけた例のフック、アフターコロナグッズは密かにめっちゃ儲かってそう

Notouchhook 100yen 01

これ、もう100円で出てるのか!

某100円ショップDソーで見つけた「ノータッチフック」という製品。不特定多数が触れるボタンやドアノブなどに直接手を触れることなく操作できるという、アフターコロナの時代にマッチした便利グッズです。

これ系グッズの初出は今年の3月でした。

3Dプリント用のデータとして無償配布された「Savegrabber」が、自分が知る上では一番最初だったと思います。画期的なアイデアグッズとして目をつけた企業がすぐさま商品化したのは言うまでもなく、今やこれ系のフックは数多くありますが、とうとう100円で手に入るようになったんですね。

 続きを読む

iOS 14が正式リリース、ビデオのピクチャインピクチャ再生など新機能がいっぱい追加!

IOS14 iPadOS14 DefaultBrowser Mail 01

iOS 14、iPadOS 14の正式版がリリースされました。

設定 > 一般 > ソフトウェア・アップデートからアップデートすることができます。

iOS 14の主な新機能としては、ビデオ再生時にウィンドウに表示しながらホーム画面や他のアプリが使えるピクチャ・イン・ピクチャがあります。正直、これだけでもiOS 14にアップデートする価値は十分にあるので、ぜひアップデートしてみましょう。

ピクチャ・イン・ピクチャのウィンドウは画面の端っこに配置することもできるので、画面の小さなiPhone SEでも使い勝手は良好。

 続きを読む

ホントに水平維持が搭載された!GoPro HERO 9 Blackは間違いないモデルになる予感

Goprohero9black 03

毎年恒例となっているGoProの新型モデル「HERO 9 Black」が新登場!

かなり前にカタログ写真がリークされていたので本体デザインに関しては目新しさはありませんが、スペックや機能面ではどうでしょうか?

HERO 9 Blackの主な機能としては、5K@30fpsのビデオ撮影、手ブレ補正のHyperSmooth 3.0、タイムラプスビデオ撮影モードのTimeWarp 3.0、シャッターボタンを押す30秒前からビデオを録画できるHindSight、撮影の開始時刻を事前に予約できるスケジュールキャプチャー、録画を自動停止するまでの時間を選択できるデュレーションキャプチャー、Webカメラモードなど・・・そして、さらに!水平維持機能が搭載されました。

 続きを読む

iPhone 12と同じA14を搭載したiPad Air4が10月発売、iPad 8はA12搭載で価格据え置き

iPad Air 4と10.2インチiPad 8が発表されました。

一部のリーク情報ではどちらもiPad Proのような薄型ベゼルデザインになると言われていましたが、実際に変わったのはiPad Air 4のみで、iPad 8のデザインこれまでと大きく変わりません。

IPadAir4 02

左がiPad Air 4、右がiPad 8。

本体サイズはほぼ同じ、ディスプレイは10.9インチと10.1インチ。

iPad Air 4は62,800円(税別)からで、10月発売予定。iPad 8は34,800円(税別)からで9月18日発売となります。

iPad Air 4の注目ポイントは、なんと!A14 Bionicチップが搭載されているということ。

A14?え???

iPhone 12に搭載される予定のSoCと同じ!!

 続きを読む