iPhone 13 Proは1TBモデルが登場、発表イベントは9月の第3週に開催

IPhone13pro 1tbstrage

iPhone 13の発表イベントについて、9月の第3週に開催されるという予想がアナリストによって発表されています。

サプライチェーンからの情報でiPhone 13の生産が予定通りに進んでいるということから、発売のタイミングも遅れないだろうという見通しがたったことから、この予想が行われたものです。

2020年のiPhone 12の発表イベントは、新型コロナの影響で1ヶ月ほど遅れて開催されましたが、今回は予定通り9月の中旬〜下旬に開催されることになります。

つまり、例年通りの開催ということですね。

同イベントでは、AirPods 3やApple Watch Series 7も発表される予定となっていて、そちらも楽しみです。

 続きを読む

iPhone 13は9月に発表、AirPods 3なども同時発表の可能性あり

IPhone13 andmore sepevent

Bloombergの記者Mark Gurmanによるメールマガジンで、この秋に開催されるAppleスペシャルイベントで発表されるAppleの新製品についての言及がありました。

まずは「iPhone 13」ですが、こちらは例年通り9月に発表されることになりそうです。

  • 5.4インチ iPhone 13 mini
  • 6.1インチ iPhone 13
  • 6.1インチ iPhone 13 Pro
  • 6.7インチ iPhone 13 Pro Max

iPhone 12と同じ4モデル展開。
筐体やディスプレイサイズも全く同じです。

  • A15チップ
  • 小さくなったノッチ
  • 120Hzのリフレッシュレート ProMotionテクノロジー(Proのみ)
  • 常時表示ディスプレイ
  • アップグレードされたカメラ

 続きを読む

iPhone 13ではビデオ撮影にもポートレートモードが追加、シネマティックな撮影が可能に

IPhone13 cinematicvideomode

Bloombergによると、9月に登場するiPhone 13シリーズでは、カメラ機能に関する3つの大きなアップデートが行われ、iPhone 12シリーズからの買い替え組にもアピールできるくらい魅力的なセールスポイントになるということです。

その新機能とは、以下の3つ。

  • ビデオ撮影モードにシネマティックビデオ(ポートレートモード)が追加
  • ビデオ撮影でApple ProRes対応
  • 写真撮影で使える新しいフィルター

 続きを読む

2021年はM1X MacBook ProとMac miniが登場、iPhoneはLightningポートを捨てられるか?

2021 macmini M1X

Bloombergの記者Mark Gurumanのメールマガジン最新号で、AppleデバイスのLightningからUSB-Cへの移行と、今後登場するAppleシリコンMacについての言及がありました。

まず、AppleシリコンMacとして次に登場するのは、M1Xチップを搭載するMacBook Proになります。

こちらはしょっちゅう噂になっているので、すでに十分過ぎるほど認知度のあるモデルで、秋頃にリリースが予定されています。その次に登場するのは、ハイエンドMac miniになり、こちらも年内登場するようです。

 続きを読む

iPad Air 5はiPad Proの筐体を採用、iPad mini 6はデザイン変更無しか?

Ipadair5 ipadprolike rumor

中国のサプライチェーンからの情報を伝えるMacお宝さんの記事によると、今後登場する新型のiPad Air 5は、11インチiPad Proと同じ筐体を採用している可能性があるといいます。

10.9インチLiquid Retinaディスプレイ、Face IDではなくTouch ID(ボタン式)を搭載しているという仕様は現行モデルと同じですが、11インチiPad Proと同じ筐体ということから、スピーカーユニットが4つになり、カメラユニットがデュアルレンズカメラになる可能性があると予想されています。

 続きを読む