「iPhone 9」は4月15日に発表!出荷開始は4月22日から

IPhone9case mous 02

「iPhone 9」の発表は4月15日に行われるという話が出ています。

YouTuberのJon Prosserのリークによると、Appleは3月30日(月)に「iPhone 9」の発表と出荷についての内部説明会を開催しており、その場で4月15日に発表することを決定したといいます。

先日、アメリカの小売店ベストバイ関係者から、iPhone 9用の保護ケースの発売日が4月5日であることが伝えられたことで、今週にも発売される!?と予想されていましたが、世界の状況が状況だけに、さらに少し延期しての発表となったようです。

これまで楽観視されていた日本国内でも、志村けんの一件でちょっと緊迫感が出てきている状態なので、この延期は正しい判断でしょう。

 続きを読む

iPhone 12は予定通り9月に登場、でも品薄になる懸念もあり

IPhone12 9gatsutoujou

「iPhone 12」の登場時期について新型コロナの影響はあるのかないのか、様々な憶測が出ていますが、Bloombergの記事によると、Foxconnの工場の操業は徐々に開始されているそうです。

「iPhone 12」の生産は夏頃に開始される予定となっているので、それまでに工場の製造ラインが完全に稼働すれば、「iPhone 12」は予定通り秋頃に登場するといわれています。

ただ、いくら組み立てを行う工場が稼働していてもパーツの供給が遅れるようなら、発売後の品薄状態が懸念されます。

 続きを読む

「iPhone 9」は4月3日〜5日に登場?保護ケースが続々リリース

IPhone9case mous 02

「iPhone 9」が間もなく登場?

Mousという保護ケースメーカーのサイトにiPhone 9用保護ケースの製品ページが登場し、製品写真が公開されています。

製品名は「iPhone SE 2/8/7/6 Case」となっていて、「iPhone 6」から同じケースが使い回されていることが伺えます。本体の形状やボタンの位置などは「iPhone 6」「iPhone 7」「iPhone 8」から全く変更されていないようです。

発売日はComing Soonとなっていて、間もなく発売される模様。

 続きを読む

新型iPad ProのLiDARスキャナとFace IDは似て非なるもの

IPadPro2020 LiDAR teardown 01

2020年モデル「iPad Pro」の分解動画が、iFixitによってアップされています。

構造は大きく分けて、ディスプレイ、ロジックボード、カメラ、バッテリーパック、外装、スピーカーユニットに分かれており、A12Z Bionicチップと6GB RAMを搭載。内蔵のバッテリーパックは、2セルで容量は36.59Whあります。

交換がしやすそうなモジュール式のパーツ構成ですが、バッテリーパックの取り付けには一部分で強力な接着剤が使用されており、取り外しはかなり困難とのこと。iPadに関してはバッテリー容量が大きいので、iPhoneのようにバッテリーを交換するケースはレアなのでそんなに問題では無さそうな感じ。

一番気になるのが、今回の2020年モデルで初搭載された新しいカメラです。

 続きを読む

iPad Proの「LiDARスキャナ」の凄さが分かる動画が公開

2020ipadpro LiDARScanner 02

2020年モデルのiPad Proに搭載されている「LiDARスキャナ」の凄さがわかる映像がTwitterにアップされています。

実際の空間をワイヤーフレームに変換して3Dデータとして取り込む、これをリアルタイムでやっています。「LiDARスキャナ」は最大5mまでの範囲で使うことができ、光を反射させてそれを測定するこおでナノ秒のスピードで動作すると言われていますが、実際にこうやって見るとその凄さがよくわかりますね。

 続きを読む