iPhone XS/XS Maxで充電が開始されない!?不具合の報告

IPhonexs issue

iPhone XSとiPhone XS Maxを使っているユーザーから、Lightningケーブルに接続しても充電が開始されないというトラブルがAppleサポートコミュニティで報告されています。

通常、iPhoneをLightningケーブルに接続すると、ポン!というSEと共にディスプレイにバッテリーのアイコンが表示され充電が開始されますが、iPhone XSやiPhone XS Maxでは高い確率でそれが行われないというもの。

対策方法としては、Lightningケーブルを再接続してみる、10秒ほど待ってからiPhoneをスリープ状態にしたりしてみる、設定からUSB制限モードをOFFにしてみるなどが挙げられますが、症状を改善するものではなく回避策でしかありません。

 続きを読む

iPhone XS / XS Maxで自撮りすると、おっさんでも美顔フィルター加工の是非

IPhonexsmax selfie bihada

「iPhone XS」や「iPhone XS Max」のフロントカメラで自撮りをすると、自動で美肌加工が施され、これまでのiPhoneよりもキレイに撮影できるようです。

まるで、SNS向けの写真撮影アプリで撮影したときのように自動的に美肌加工されるため、それが良いと思う人もいれば、そうではない人もいるようです。

特におっさんを含む男性陣。
女子ならともかく、おっさんや野郎共が自撮りをして美肌加工していると思われるのは少し不本意なところがありますし、比較写真を見ると、その意見にもうなずけます。

 続きを読む

iPhone XS / XS Maxはバッテリーが0になってもSuicaが使える!

「iPhone XS」と「iPhone XS Max」の密かな便利機能として、本体のバッテリーが切れてもSuicaが使えるというものがあります。

AppleのWebサイトには、以下の記述があります。

IPhonexs xsmax suica

予備電力機能付きエクスプレスカード?
ITmediaの記事によると、これは「iPhone XS」と「iPhone XS Max」本体にエクスプレスカード用の予備バッテリーが内蔵されているので、本体のメインバッテリー残量が0になっても、Suicaなどのエクスプレスカードだけは使えるということのようです。

 続きを読む

「iPhone XS Max」の製造コストは443ドル、「iPhone X」より47.56ドル高い

IPhoneXSMax costs 01

Tech Insightsが、「iPhone XS Max」の分解レポートをブログにアップ。
この記事では、ロジックボードの詳細を解説している他、製造コストについても言及しています。

まずは「iPhone XS Max」のロジックボードからみていきましょう。

表側には、7nmプロセスのA12 Bionicチップ、パワーマネジメントIC、オーディオアンプなどが取り付けられています。A12 Bionicチップには、Micron製の4GB LPDDR4 RAMが内蔵されています。

 続きを読む

「iPhone XS」より「iPhone XS Max」の方が売れている、256GBのゴールドとグレーが人気

IPhonexsxsmax

アナリストMing-Chi Kuo氏のレポートによると、大型の「iPhone XS Max」の需要が予想よりも高いようで、「iPhone XS」の約3倍〜4倍の需要があるといいます。

その中でも人気なのは、「iPhone XS Max」の256GBモデル。
カラーは、ゴールドとスペースグレーが人気のようです。

シルバーはあんまり人気がないみたい。

 続きを読む