これが(iPhone 8と同じデザインになると言われている)iPhone 9のレンダリングCGか〜

IPhoneSE2 iPhone9 mockupcg 02

こちらは、2020年に登場する廉価モデル「iPhone 9」(iPhone SE 2)のレンダリングCG。

OnLeaksが主張するリーク情報や噂を元に制作されたもので、外観は「iPhone 8」そっくりで、驚くべきポイントはありませんが、4.7インチ液晶ディスプレイ、Touch ID、A13 Bionicチップを搭載しています。

こちらのレンダリングCGでは、フレーム部分にステンレススチールのような光沢がありますが、実際にはアルミニウムになると言われているので、こんなに光沢は出ないと思われます。

 続きを読む

無印iPad 7が1/6まで限定特価で販売中、32GBモデルは買い替えにはいい

Ipadhatuurisale 00

1月3日〜1月6日までの3日間限定で、無印iPadがちょっとだけ安くなっています。

このセールは、ビックカメラなど大手家電量販店やAmazonなどで行われていて、価格はほぼ同じ。

Amazonでは、32GBのWi-Fiモデルで34,969円、ポイント350還元。
ビックカメラでは、34,970円にポイント349還元。

12月のサイバーマンデーセールでは32,790円で販売されていたので、それと比べると2,000円高いですが、それでも普通に買うよりはお得。サイバーマンデーセールの時は別に欲しく無かったけど、今はちょっと欲しいかも?という人もいるのではないでしょうか。自分がちょっとその状態。

 続きを読む

iPhone 12は世界初5nmプロセスのスマホになる、iPhone 9は2機種登場する

IPhone9 rumor A135nm

DIGITIMESの記事によると、2020年に登場するiPhoneは、有機ELディスプレイモデルが4機種と液晶ディスプレイモデルが2機種の合計6機種になる見込みだということです。

ソース元は、台湾のサプライチェーンからによるもので、液晶ディスプレイモデルは5.5インチ6.1インチで、2020年末〜2021年初頭に登場するといいます。

「iPhone 8」をベースにA12チップを搭載した「iPhone SE 2」がこれに該当するのではないか?と推測されていますが、どうでしょうか。ちなみに最近の噂では、この「iPhone SE 2」の製品名は、「iPhone 9」になると言われています。

 続きを読む

1/2限定Appleの初売り、iPhone XRやiPad miniで6000円分、Apple Watch 3やAirPodsで3000円分のギフトカード

AppleHatsuuri2020 03

本日、1月2日(木)限定で、Apple Online Storeの初売りセールが開催中です。

対象の製品を購入すると、最大で24,000円分のApple Storeギフトカードが貰えるので、普段よりもお得!1年に1日だけのセールなので、チェックする価値はあります。

貰えるApple Storeギフトカードは製品によって異なり、iPhoneは6,000円分、Apple Watchは3,000円分、AirPodsは3,000円分、iPad Proは12,000円分、iPad AirとiPad miniは6,000円分、Macは最高で24,000円分、Beats Studio 3は12,000円分、Beats Solo3は6,000円分のギフトカードが貰えます。

 続きを読む

「iPhone 12 Pro」はノッチレスでフロントカメラとTouch IDは画面内蔵式、Face IDは廃止

IPhone12Pro notchless 02

2020年の秋に登場する、iPhone 12シリーズのハイエンドモデル「iPhone 12 Pro」「iPhone 12 Pro Max」に関する噂。

これまでの情報では、次世代高速通信5Gのサポートやディスプレイ内蔵式の指紋認証機能が搭載され、フロントはノッチの無いデザインに、外装はiPhone 4と似た感じになるといわれています。

ノッチレスデザインにする時にネックとなるのが、ノッチ部分のメインとなっているフロントカメラをどうするか?ということ。

少し前の噂では、TrueDepthカメラユニットを小型化してベゼルの部分に搭載するという説が出ていましたが、Appleの申請したフルスクリーンiPhoneに関する特許や、iPhoneのパーツを製造するサプライチェーンからの情報を反映させた最近の噂では、フロントカメラをディスプレイ内蔵式にするという説が有力なようです。

 続きを読む