iOS 13で追加される絵文字59種類が公開、ラッコやフラミンゴなど

今年の3月にリリース予定のEmoji 12.0で新しく追加される絵文字が公開されました。

新しく追加される絵文字は59種類。
性別や肌・髪の色などのバリエーションも含めると230種類の絵文字が追加されることになります。

2019 emoji 12 02

動物では、ラッコ、スカンク、フラミンゴ、オランウータン、盲導犬、ナマケモノ。
ラッコとスカンクは他の絵文字と組み合わせて多用できそうな感じ。フラミンゴは色味が綺麗なのでアクセントになりそう。

食べ物では、ワッフル、にんにく、玉ねぎ、バター、生牡蠣、そして謎のにんまりフェイスマークが入ったパックジュース。車椅子、シニアカー、トゥクトゥクといった乗り物も追加されています。

 続きを読む

iOS 13では多くの旧型モデルがサポート外、iPhone 8やiPhone Xは新機能の一部が制限

IOS13 notsupport

6月に開催されるWWDC2019で正式発表される予定の「iOS 13」について、旧型モデルとなった複数のiPhoneとiPadをサポートしないという噂が出ています。

まずは、そのリストから見ていきましょう。

iPhone

  • iPhone 6s(?)
  • iPhone 6s Plus(?)
  • iPhone 6
  • iPhone 6 Plus
  • iPhone SE(?)
  • iPhone 5s

 続きを読む

2019年モデルのiPhoneは上位機種のみ3Dスキャン機能、iOS 13はダークモードを実装

IPhoneXI ConceptDesign 01

2019年モデルの新しいiPhoneについて、Bloombergが報じています。
これまで出ている情報をまとめた感じの内容に加えて、iOS 13についても言及されています。

まず、iPhone 11については、iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XRの後継モデル3機種が登場。iPhone XS Maxの後継モデルのみトリプルレンズカメラを搭載して、3Dスキャンの機能が実装されるといいます。レーザーを照射することで約4.5mまでの対象物をスキャンすることができるということで、ARゲームなどがよりリアルなものとなりそうです。

 続きを読む

iPad mini 5とiPad 7、USB-Cは搭載せずLightningのままで低価格を維持

IPadmini5 iPad7 rumor 01

春頃に登場すると噂されているiPad mini 5、iPad 7、iPod touch 7thについての新しい情報です。

Bloombergの記事によると、iPad 7はこれまでの9.7インチから10インチへとサイズアップ。より高速なプロセッサを搭載しつつも低価格を維持しているといいます。同じくiPad mini 5についても、より安価なモデルとして登場するということで、iPad mini 4よりも低価格になるかもしれません。

ただ、USB-Cポートの搭載については否定していて、Lightningポートのままとなるようです。

ちょっと意外ですね。

 続きを読む