Apple Carの中身がヒュンダイになる可能性、EVカーの共同開発でAppleと交渉

Applecar rumor2027

「Apple Car」はヒュンダイとの共同開発になるかも?


Appleが現在開発中とされているEVカーの「Apple Car」。登場時期は2027年頃といわれていますが、この開発について、韓国の自動車メーカーヒュンダイと交渉中であることが伝えられています。


ヒュンダイとの交渉は、「Apple Car」の車体はもちろん、搭載される革新的なバッテリーまでハードウェア面で共同開発を行うという内容になっており、「Apple Car」のベースがヒュンダイのOEMになる可能性も考えられます。

「Apple Car」の目玉とされている革新的なバッテリーは、低コストで長い走行距離を実現するといわれていますが、これも共同開発となるため、逆にヒュンダイのEVカーにこのバッテリー技術が盛り込まれる可能性もあるでしょう。

Appleは複数の自動車メーカーと交渉を行っているということなので、今回のヒュンダイとの交渉はそのうちの一つになりますが、自動車の開発技術を保有していて、それをAppleと共有することができる大手の自動車メーカーはそう多くないでしょう。

ヒュンダイというと、日本人からすると「え?それ選ぶか〜」っていう自動車メーカーですけど、某人気自動車番組に車を提供していたり、海外ドラマでも良くヒュンダイの車が登場したりして、欧米向けのマーケティングに費用をかなりかけているようなので、海外ではそこそこ名前が売れているようです。

もし、「Apple Car」の中身がヒュンダイの自動車だったら・・・買います?

Panasonicから不織布マスクが一般販売、実は前から作っていたらしい

Panasonic mask 02

2020年の春頃とは打って変わって、マスク需要が平常に戻った最近ですが、このタイミングで家電メーカーのPanasonicから不織布マスクが発売されます。

パナソニックの岡山工場クリーンルームで生産された3層構造の不織布マスクで、価格は1箱50枚入りで3,278円(税込)。さらにそこに送料が550円かかります。パナソニックストアプラスのみの販売で、家電量販店などでの取り扱いはありません。

入手条件はSHARPと同じですね。

マスク1枚あたりの単価は65.5円で、白元などが販売している不織布マスクよりもちょっと割高となります。

 続きを読む

AirTagの本体デザインが判明、円形マグネットみたいだ

AirTag 3dimage 01

Appleの新型デバイス「AirTag」の3Dイメージがリークされています。

「AirTag」は、位置情報をiPhoneやMacから探すことができるビーコンで、2020年中に登場すると噂されていましたが、結局登場することなく2021年を迎えました。さすがに年内には登場しそうですが、いつ頃になるか?具体的な情報はまだ出ていません。

今回リークされた3Dイメージは、iPhoneとペアリングしたときに表示されるApple公式の3Dイメージということで、コンセプトデザインではなく、本物の「AirTag」を忠実に再現しているとされています。

 続きを読む

Apple Carに自動運転が搭載されるなら登場は2028年以降に(アナリスト予想)

Applecar rumor2027

先日、ロイターによって報道されたAppleのEVカー「Apple Car」に関する報道に続き、アナリストのMing-Chi Kuoさんが「Apple Car」の発売時期について言及しています。

ロイターの報道では、Appleは2024年に「Apple Car」の発売を予定しているけど、COVID-19の影響で2025年にズレ混む可能性があると伝えられていましたが、Ming-Chi Kuoさんの予想によると、「Apple Car」は開発が滞りなく進んだ場合でも、2025年〜2027年頃に発売されるといい、ロイターの報道よりも1〜2年くらい先になると予想しています。

 続きを読む

ヨドバシ福袋2021の中身が明らかに!iPhoneは予想通りあの機種でした

Yodofukubukuro2021 nakami

ヨドバシの2021年福袋が続々と当選者の元へ届きはじめ、気になる福袋の中身が明らかになっています。

ヨドバシの福袋(お年玉箱)といえば、かつては先着順で販売され、購入できれば中身をそのままヤフオクで売り飛ばすだけでそこそこの利益が出るほどのお得感がありましたが、2021年の福袋の中身はどうなっているでしょうか?

まずは、気になるApple SIMフリースマートフォンの中身から!

 続きを読む