スマホ業界で四面楚歌になるHuawei、発売済のスマホは影響無し

Huawei p30pro

さらに加熱する米中貿易戦争、米国ではハードウェアとソフトウェアの両方からHuawei製品排除の動きが一気に強まっています。

まずロイターの報道によると、米国商務省の命令によりGoogleがHuaweiと取引を中止するということ。HuaweiのスマートフォンがBANされる可能性が高まっています。 

Huaweiのスマートフォンユーザーにとっては最悪の状況と言えそうですが、Googleの広報によると、すでに発売されているHuaweiのスマートフォンについては、Google Play Storeなどのサービスは引き続き使えるとのこと。

ただし、今後発売されるスマートフォンに関しては、Google Play Store、YouTube、Google Maps、GmailなどのGoogleのサービスにアクセスできなくなる可能性が高いと見られています。また、OSのAndroidに関しては、オープンソースのバージョンしか使えなくなります。

 続きを読む

NAND過剰供給でSSDの価格が下降傾向、2019年末までに1GB=11円まで下がる?

Ssd kakakuyasui

このところSSDの市場価格が下降傾向にあり、ちょっと買い時な感じになってきました。

PC Watchの記事によると、値下がりの原因はNAND Flashの過剰供給による価格競争だそうで、この状況は2019年末まで続くと予測されています。ただ、Appleの新型iPhone向けNAND Flashの生産を集中させるこれからの時期は、一般向けのSSDは供給量が少なくなるため、価格は少し上がる可能性があるとのこと。

今の価格はいくらくらいなのか?
ちょっとチェックしてみました。

 続きを読む

折りたたみスマホ「Galaxy Fold」急遽発売延期、画面の不具合を受けて

Samsunggalaxyfold hatubaienki

Samsungの折りたたみ式スマホ「Galaxy Fold」が急遽発売を延期。
WSJの記事によると、発売は早くても5月中、もしくはそれ以降となるようです。

「Galaxy Fold」は今週の金曜日に発売予定で、中国では発売記念イベントも開催予定でしたが、急遽予定を変更して発売を見合わせることになる模様。

土壇場で発売延期になる理由は、先日、レビュアー向けに配布されていた試用機でディスプレイに関する不具合が複数指摘されたことが影響しています。

 続きを読む

折畳スマホ「Galaxy Fold」で画面がおかしくなる不具合、原因はデフォのフィルム

GalaxyFold gamenhagasuna 03
(Photo: @markgurman)

折りたたみ式スマホは、耐久性に問題あり?

Samsungからレビュアー向けに提供された「Galaxy Fold」の試用機で、折りたたみ式の有機ELディスプレイに関する不具合が複数報告されています。

1つ目の報告では、折りたたみを行うヒンジ周辺の画面が膨らむという症状が確認されています。アップされた写真を見ると、ヒンジのパーツが有機ELディスプレイを押し上げているような感じになっていて、このまま開閉を続ければ有機ELディスプレイが破損する恐れもありそう。(ていうかすでに破損しているのか?)

この症状は、試用機を受け取ってから2日後に発見したということです。

 続きを読む