iOS 16のバッテリー残量%表示を限界突破させたら新しい表示に変わった

Ios16 batteryicon percent gimic 02

iOS 16から導入されたバッテリーアイコン(%表示)は、iOS 16.1へのアップデートで「iPhone 12 mini」「iPhone 13 mini」「iPhone 11」「iPhone XR」にも対応しました。

これまで、%表示のバッテリーアイコンに対しては否定的な意見を述べてきましたが、その理由には、バッテリー残量に応じてアイコンが変化しないという視認性の悪さがあります。

例えば、上のスクショのように45%でも26%でもアイコンは全く同じ表示で数字が変わるだけなので、パッと見ただけで「減ってるな」という印象が薄く、充電を忘れがちになってしまうからです。

そして、気づいた時にはバッテリー残量がかなり減ってしまった後でした。

しかし、バッテリー残量が限界突破した先には、ある発見がありました。

 続きを読む

iOS 16で変わったロック画面の通知センター、表示方法を設定しよう

IOS16 notification settings 04

iOS 16になってから、通知センターの表示がガラッと変わりました。

↑こういう文字だけになってたり、下の方に1個だけちょこっと出てたり。

そこからさらにスワイプすると、下からゾロゾロと通知が出てくるようになっています。

結局スワイプして確認するから、どれでも良いといえば良いのですが、従来の通知センターの表示方法に戻したいという人も多いのではないでしょうか。

 続きを読む

iOS 16のバッテリー表示はロック画面ウィジェットで補える

IOS16 batteryicon wedget 05

iOS 16では、バッテリーアイコンが新しくパーセント表示になるも、結局元の表示に戻した方がマシという結論に達しましたが、それだとやっぱり物足りない気がするので、ロック画面のウィジェットを設定してみました。

こちらも同じく、iOS 16で追加された新機能になります。

ロック画面の日時のフォントや壁紙のカスタマイズ、そしていくつかのウィジェットを追加できるというもので、ウィジェットは今後増えていく予定となっています。

ロックを解除しなくても情報が確認できるのは、わりと便利っぽい。

 続きを読む

使いにくい!iOS 16のバッテリー残量パーセント表示を元に戻す方法

IOS16 batteryicon percent 04

iOS 16が正式リリースされたので、もう一度バッテリーアイコンについておさらいしておきましょう。

iOS 16になって追加された機能の1つに、バッテリーのパーセント表示があります。

  • 「なんか新しい!」
  • 「これこそiPhoneユーザーが長年待っていた機能だ!」

・・・などと、最初こそウケが良かったものの、実際に使ってみると「全然便利じゃない」ということが判明し、一気に評価が覆ることになりました。

 続きを読む

iOS 16で簡単になったeSIMの転送機能(機種変更)

Ios16 release logo

iOS 16の正式リリースに合わせて、povoから「eSIMの再発行のお手続き」というメールが届いていました。

内容は、iOS 16で使えるようになったeSIMの転送機能への対応と、その方法を記したもの。

読んでみると、iOS 16では、設定メニューから別のiPhoneへeSIMの転送が簡単にできるようになっていて、移行の際にeKYCで本人確認を行う必要も無くなった(以前はあったのか!)ということです。

 続きを読む