iPhoneでゆうちょ銀行を使うのは「ゆうちょ認証」アプリで十分だった

Yucho bank faceid 09

ふと、ゆうちょ銀行の残高をチェックしてみたら、5,000円ちょっとしか無くなっていて、なんだかさもしい気分。それはともかく、口座の残高は定期的にチェックしていかないと、支払いの引き落としができなくてヤバいな・・・ということで、iPhoneからいつでも残高チェックができるようにアプリをセットアップすることにしました。

以前は「ゆうちょダイレクト」のアプリが提供されていて、こちらをセットアップして使っていましたが、何故かサービスが終了し、その後、似たような「ゆうちょ通帳」というアプリに変更されましたが、また初期登録をする必要があったのでスルーしていました。

 続きを読む

ヤマトのPUDOから荷物の発送が可能に、100サイズまで24時間受付

Kuroneko pudo hassou 01

ヤマト運輸の宅配ロッカー「PUDOステーション」が、新しく宅配便の発送にも対応。

これまでは、荷物の受け取りにしか使えなかったPUDOステーションですが、1月20日より新しく「宅急便をスマホで送る」サービスに組み込まれたことにより、24時間365日、非対面で荷物の発送が可能となりました。

発送手続きと決済はスマホで済ませて、荷物をPUDOに突っ込むだけで発送が完了するというシステムなので、家の近くにPUDOがあるという人にとっては、なかなか便利になりそう。

 続きを読む

Netflixを複数のデバイスで同時視聴する、最大5つのプロフィールで使い分け

テレビで『ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン』を見たら続きが気になってしまって、2〜3年ぶりくらいにNetflixを契約してみました。

Netflixというと欧米のコンテンツが豊富な印象がありますが、どうやら今の主力は韓国ドラマらしく、日本のNetflixの視聴ランキングを見ると『イカゲーム』とか『愛の不時着』など韓国ドラマで占められていました。洋ドラに飽きた層が韓国ドラマに移行しているんですかね?『ストーンオーシャン』も配信直後はランクインしたようですが、今はランク外で諸行無常を感じさせます。

Netflix UserAccount Lock 08

韓国ドラマが充実している一方で、洋画タイトルは言うほど充実していなくて、独占配信っぽい『ワンス・アポン・ア・タイムインハリウッド』があるくらい。

せっかく契約したので、ついでにNetflixの機能的な部分をチェックしてみました。

Netflixの料金プランは3つ

Netflixにはプランが3つあり、SD画質のベーシック(980円)、HD画質のスタンダード(1,480円)、4K画質のプレミアム(1,980円)から選べます。

1つのアカウントで同時視聴ができるデバイスの台数もプランによって異なります。

 続きを読む

Apple、iPhoneやiPadの製品テンプレートをpng形式でも無償公開

Appledesignresources productbezels 01

Appleが開発者向けに提供しているデザインテンプレートApple Design Resourcesに、Product Bezels(製品ベゼル)が新しく追加されています。

アプリやWebサービスなどの紹介時に用いるテンプレートで、iPhoneやiPad、Mac、Apple WatchなどApple製品のベセル部分をデザインテンプレートとして無償提供するものです。ベゼル部分以外は透過処理されているので、そのままフォトレタッチアプリなどで読み込んで画面の合成が簡単に行えるようになっています。

 続きを読む

レア梱包で届くホリデーシーズンのネット通販の荷物、一体なぜ?

ホリデーシーズンはネットで大規模なセールが開催されるので、人々が大量に買い物をするシーズンとして知られています。年末最大のセールとなるブラックフライデーセール、そして、その後にクリスマスの買い物ラッシュが続くことで、商品を梱包する倉庫は相当ビジーな状態になっていることは想像に難くありませんが、その表れとして、通常では見られないような変わった梱包で商品が届くことがあります。

Amazn holyday packing 02

今回届いたのは、この長い段ボール箱

某Aマゾンで買い物をしたものです。

釣り竿やキャンプ用品のポールに使うような長物用の段ボール箱ですが、そんなの頼んだ覚えがないんですよね。

一体なにが入っているんだ?

 続きを読む