Appleの2nmプロセスチップは2025年に生産開始、早ければiPhone 17 Proで搭載の可能性も

Apple2nmprocesschipsocimage

台湾のTSMCが開発している次世代の2nmプロセスチップについて、DigiTimesとFinancial Timesが記事にしていますが、それによると、すでに2nmプロセスチップのプロトタイプがテストされており、2025年に生産が開始される予定となっています。

問題がなければ、2025年以降に登場するApple製品への搭載が見込まれます。

 続きを読む

M3搭載iPad AirとiPad ProとMacBook Air、2024年の3月下旬に登場

2024 m3model ipadair pro macbookair

2024年の春に登場するAppleの新製品として、M3チップを搭載する「iPad Air」「iPad Pro」「MacBook Air」が準備されているとBloombergが伝えています。関係者からの情報として伝えられている内容によると、これらの3製品は2024年3月末頃に発表予定で、「iPadOS 17.4」「macOS 14.3」が同じタイミングでリリースされます。

 続きを読む

iPad Proに続きMacBook ProもミニLEDから有機ELへシフト、2026年頃に登場

Oled macbookpro 2026

現在のAppleデバイスでは、iPhoneやApple Watchで有機ELディスプレイが搭載されています。来年の2024年より、iPad Proを皮切りにiPadにも有機ELディスプレイが搭載されていく予定となっています。さらには、MacBook AirやMacBook Proにも有機ELディスプレイが搭載されると報じられています。

 続きを読む