macOS Mojaveのアップデート2020-005、バグ修正して再リリース

MacOSMovaje Update2020 005 01

macOS Mojave向けの「セキュリティアップデート2020-005」と「Supplemental Update」がリリースされています。

こちらのセキュリティアップデートは、macOS Catalina 10.15.7アップデート、High Sierraセキュリティアップデート2020-005と同じ9月24日にリリースされたものですが、Mojave向けのアップデートについては数多くのバグが含まれていたということで、アップデートの提供は一時的に停止された状態でした。

今現在リリースされているものについては、これらのバグを修正したものだということで「Supplemental Update」も一緒にアップデートされることをおすすめします。

 続きを読む

9/16のイベントでiPhone 12とAppleシリコン版14インチMacBook Proが発表される!?

AppleSeeder leak 02

掲示板サイトRedditにAppleSeederと名乗る人物がスレッドを立てて、Apple製品についての大量のリークをもたらしています。

この人物によると、ここ最近のAppleリーク情報の出どころの多くは自分を介したものだといいます。

TwitterユーザーのJon Prosser、YouTuberのEverythingApplePro、 Bloomberg、Cult of Mac、Forbes、Business Insiderなどのブログやメディアで報じられたここ最近のリーク情報は、自分を介したものがかなり多いのだそう。

でも、これまで裏方に回っていたAppleSeederが、なぜこのタイミングで表に出てきたのか?と気になりますが、リーク情報の信憑性を巡って、Jon Prosserと揉めたのが原因だとか。

理由はどうあれリーク元の人物が出てきて「なんか質問ある?」と立てられたスレッドでは質問が行われ、それに回答する形で今後登場するApple製品の詳細が伝えられています。

 続きを読む

5nmのA14Xチップ搭載で重さ1kg以下の12インチMacBookが年内登場!

12inchmacbook 2020

登場が非常に楽しみな、AppleシリコンMacに関する新情報が出ています。

Appleのサプライチェーンからの情報を伝える中華メディアの記事によると、重さが1kgを切る軽量の12インチMacBookが2020年内に登場し、さらに来年の後半には5nmプロセスの独自GPUを搭載したiMacが登場するといいます。

まず、年内に登場するという12インチMacBookについては、iPhone 12に搭載されるA14チップをベースにカスタマイズしたA14Xチップが搭載されます。この5nmプロセスSoCを搭載することでこれまでよりも省電力になり、バッテリー駆動時間は15〜20時間まで延びるといいます。

 続きを読む

ノスタルジックしかない、iPod nano DockがビルトインされたMac mini

Macmini ipoddock 02

スティーブ・ジョブズが健在だった頃のAppleが発売を計画していたという、iPod Dock搭載のMac mini。

そのノスタルジックな実物の写真がTwitterで公開されています。

初代iPod nanoの頃ですから2000年代中盤でしょうか、Mac miniもポリカーボネート天板のいわゆる弁当箱バージョンで時代を感じさせます。

 続きを読む

Appleシリコン版MacBook Airのバッテリーは現行と同じ、でもそれでいい

MacBookAir2020AppleSoC batteryleak 02

Appleシリコン版のMacBook Airに搭載されるとみられるバッテリーパックが、韓国の安全認証規格を取得していることが発見されました。

バッテリーパックのモデル番号はA2389。
バッテリー容量は49.9Wh, 4,380mAh。

MacBookAir2020AppleSoC batteryleak 01

このバッテリーパックそのものは、MacBook Air 2018〜2020に搭載されている物と同じとみられます。

 続きを読む