Apple M3シリーズのCPU/GPUコア数が判明、ハイエンドモデルは2024年に登場

M3 m3Pro max ultra

年内に登場するMacに搭載されるApple M3シリーズのCPU/GPUコア数について、具体的な情報がBloombergの記者MarkGurmanのニュースレターで伝えられています。

M3チップは製造プロセスが5nm→3nmへとシュリンクされるため、M1からM2への移行時よりも大きな変化が期待されています。M3シリーズのチップを搭載するMacとしてはじめに登場するのが、10月に予定されているエントリーモデルの13インチMacBook Air、13インチMacBook Pro、iMacです。

 続きを読む

MacにもFace ID搭載か、Appleの特許でMacBookとiMacへの導入計画が明らかに

Mac FaceID Patent 00

将来登場するMacにはFace IDが搭載されるかも?

米国特許商標庁(USPTO)のサイトで公開された文書によると、AppleがiPhoneやiPad Proに使われている顔認証のFace IDをMacにも導入することを計画していることがわかりました。MacへのFace IDの導入はMacBookシリーズとiMacが想定されているようです。

 続きを読む

M3チップは最大24GB RAMか、M3 Mac miniがテスト中だが2023年内に登場しない可能性も

M3 macmini rumor 2023or2024

Bloombergが配信したMark Gurmanのニュースレター「Power On」によると、AppleはM3チップを搭載するMac miniのテストを実施しているということです。

そのモデルに搭載されているM3チップは、8個のCPUコアに10個のGPUコア、24GB RAMを内蔵しているSoCで、これがM3チップの最大構成であると考えられています。

コア数はM2チップと同じですが、RAMが8GB→24GBへと大幅に増加されている点に注目。もちろんプロセスが5nm→3nmにシュリンクされているので、より省電力で低発熱になることにも期待できます。

 続きを読む

Apple決算発表で株価急落、iPadが20%減などハードウェア販売不振で

Ipadjuyouitijun

Appleが2023年4〜6月期の決算発表を行いました。

売上高は前年同期比で1.4%減とわずかに減少しただけですが、ハードウェアの販売がかなり減少していて、iPhoneは2.45%減、iPadは19.84%減、Macは7.33%減となりました。中国市場で好調だったApple WatchやAirPodsなどのウェアラブルデバイスは2.47%増でした。

 続きを読む