macOS 10.15より「iTunes」の機能が分割、iOSから移植された機能別アプリに

ITunes Icon

さらに、macOSがiOS寄りになります。

次期バージョンのmacOS 10.15より、「iTunes」の機能がミュージック、ポッドキャスト、電子書籍、TVなどに分割されて、個別のアプリとしてプリインストールされるようです。

複数の機能を1つにまとめるのではなく、1つの機能につき1つのアプリに分割する計画。

iPhone、iPad、iPodを母艦と同期するための「iTunes」は、しばらくの間は提供されるようですが、ゆくゆくは廃止される可能性も考えられます。また、Windows版のiTunesがどうなるか?についても気になる所です。

 続きを読む

iOS 12.2、macOS Mojave 10.4.4アップデートが正式リリース

Iosupdate19326

iPhoneやiPad向けのソフトウェアアップデート「iOS 12.2」とMac向けのソフトウェアアップデート「macOS Mojave 10.14.4」の正式版がリリースされています。

「iOS 12.2」では猪、鮫、キリン、ふくろうの4種類のアニ文字が新しく追加された他、新しいAirPodsのサポート、バグの修正や機能改善が含まれています。

ソフトウェアアップデートの容量はかなり大きめなので、Wi-Fiに接続してアップデートされることをおすすめします。

 続きを読む

定額制動画配信サービス「Apple TV+」今秋開始、5月にApple TVアプリを刷新

AppleTVPlus 02

Appleが、定額制動画配信サービス「Apple TV+」を発表しました。
サービス開始時期は今年秋頃で、価格などの詳しい情報はその頃に発表される予定です。

定額制動画配信サービスとしては、NetflixやHulu、Amazonプライム・ビデオなど複数のライバルサービスがすでに浸透しているので、後発のサービスとしては厳しい出発となりそうですが、オプラ・ウィンフリー、スティーヴン・スピルバーグ、ジェニファー・アニストン、リース・ウィザースプーン、オクタヴィア・スペンサー、J・J・エイブラムス、ジェイソン・モモア、M・ナイト・シャマラン、ジョン・M・チュウなどのクリエイターによるオリジナル作品を提供することで他のサービスとの差別化を図るようです。

サービス開始に先駆けて、5月にはiPhone、iPad、Apple TV向けに新しくなったApple TVアプリが提供開始されます。(Mac向けにも秋頃に提供開始)

 続きを読む

iPhoneやMacで遊べる定額制ゲームサービスApple Arcade、厳選された独占タイトルを用意

Applearcade

Apple Arcade

ゲームの定額制サービスで、2019年秋よりサービス開始。
プラットフォームはiOS、macOS、tvOS。iPhone、iPad、Mac、Apple TVのどのデバイスでもプレイすることができます。

課金ゲームは一切無く、厳選されたゲームタイトルのラインアップのみで構成。Apple Arcadeでプレイできるゲームタイトルは独占タイトルとなります。

 続きを読む

新型iMac21.5インチ4Kと27インチ5Kが突如発表、約2倍のパフォーマンス

IMac 2019 02

昨日の噂通り、新型iMacが登場。
まさか翌日に来るとは・・・誰も予想していなかったでしょう。

新型は、21.5インチ 4K Retinaディスプレイモデルと27インチ 5K Retinaディスプレイモデル。パフォーマンスで比較すると旧型モデルの約2倍パワフルになっているということです。

価格は21.5インチ4Kが142,800円 (税別)〜、27インチ5Kが198,800円 (税別)〜。

21.5インチは、CPUに6コア第8世代Intel Core i5プロセッサを搭載可能。
GPUはRadeon Pro 555X(2GBビデオメモリ搭載)or Radeon Pro 560X(4GB GDDR5メモリ搭載)、オプションでRadeon Pro Vega 20(4GB HBM2メモリ搭載)も搭載可能です。

 続きを読む