WWDC22で新型MacBook Airが発表か、新設計された筐体がセールスポイント

2022 macbookair wwdc2022

日本時間で6月7日午前2時から開催されるWWDC 2022にて、新型MacBook Airが発表されるとBloombergの記者のMark Gurmanさんが伝えています。

WWDCはAppleのソフトウェア開発者向けのイベントで、基調講演では、秋に正式リリース予定の「iOS 16」「iPadOS 16」「macOS 13」「watchOS 9」など最新ソフトウェアのお披露目が行われます。

近年のWWDCでは最新ハードウェアの発表は行われておらず、直近で中国のロックダウンによる工場の操業停止の影響もあり、今年もハードウェアの発表は行われないと予想されていましたが、WWDC 2022を目前にして、その予想を否定する形で新型MacBook Air発表の情報が出てきました。

 続きを読む

開発中のM2チップ搭載Macは8モデル、M1シリーズはMac Proがラスト

2022 macmini9 1

今年登場すると噂のApple M2チップ搭載のMacについて、やや具体的な新情報が出ていいます。

Bloombergの記事によると、Appleが現在開発中のM2チップ搭載Macは8モデルあるといいます。これは、エントリーモデル向けのM2チップ、ハイエンドモデル向けのM2 ProチップM2 Maxチップを搭載するMacを全て含めたモデル数で、実際にはMacBook Air、エントリーモデルMacBook Pro、Mac mini、14インチMacBook Pro、16インチMacBook Proの5モデルになります。

M1シリーズとしては、M1 Ultraチップを搭載するMac Proが最後のモデルとして登場します。

 続きを読む

6月のWWDC 22で発表のiPadOS 16、マルチタスク機能を刷新か

WWDC22 iOS16 iPadOS16 03

6月に開催されるWWDC 22で正式発表が予定されている「iOS 16」などについて、Bloombergの記者Mark Gurmanがニュースレターで言及しました。

iOS 16」の新機能としてあげられているのが、通知機能の刷新とヘルストラッキング機能の追加。「iPadOS 16」には、新しいマルチタスクインターフェイス、「watchOS 9」では、アクティビティとヘルストラッキングの機能が大幅にアップデートされると予想されています。

 続きを読む