2020年1月2日限定でApple初売りセール、iPhoneやMacどれがセール対象になる?

Applehatuuri 2020

Appleオンラインストアの初売りセールが、2020年1月2日限定で開催されます。

毎年恒例となっているAppleの初売りセールは、対象の製品を購入すると最大で24,000円分のApple Storeギフトカードがもらえるという、実質割引セールとなり、普段あまり割引がされないiPhone、iPad、Mac、Apple WatchといったApple製品を購入するには良いチャンス。

初売りセール対象の製品は当日にならないと分かりませんが、過去の初売りセールではどんなものがあったのか?参考にすると、大体の目星がつくかも。

 続きを読む

MacBook Proの画面コーティング剥がれ、2013年と2014年モデルは無償修理の対象外に

MacBook Coatingissue

一部の「MacBook」と「MacBook Pro」において、Retinaディスプレイに施されている反射防止コーティングが剥がれてくる症状について、Appleは(専用ページを設けない形で)無償修理プログラムの対象としていますが、2013年モデルと2014年モデルについては無償修理の対象外になったと伝えられています。

この無償修理プログラムでは、購入日から4年以内のモデルを無償修理の対象としていて、4年以上が経過した2014年以前の「MacBook Pro」は、無償修理プログラムの対象外になります。

  • 2013 13インチMacBook Pro
  • 2013 15インチMacBook Pro
  • 2014 13インチMacBook Pro
  • 2014 15インチMacBook Pro

これらのモデルについては、症状が発生するならすでに発生しているはずですし、もしそうなら無償修理を済ませているケースが殆どでしょう。

 続きを読む

新型MacProは内部構造すら美しい、Macにしては拡張性も高い(SSDは交換不可だけど)

MacPro2019 nakami 01

iFixitが、2020年モデルのMac Pro(タワー型)を分解レポートしています。

分解といっても構造はかなりシンプル。
筐体はステンレススチールのフレームとアルミのカバーに分けられており、カバーを外すだけで中身にアクセスできる設計。PCIeカードやメモリの増設・交換くらいなら、誰でも簡単に行えるようになっています。

各種パーツもモジュール化されており、いかにもな配線は見当たらず、一般的なPCの中身とは大きく異なります。

最小構成で599,800円 (税別) からというお値段に見合った中身?

 続きを読む

Appleかわさきのノベルティグッズがメルカリに大量出品

IMG 3650

ラゾーナ川崎プラザで本日オープンの「Apple かわさき」。

Appleストアが新しくオープンすると、記念として無料配布されるノベルティグッズがネットで転売されるというのが恒例行事となっています。

Apple かわさきのノベルティグッズは、ロゴ入りのトートバッグとピンバッジ、ステッカーの3点セット。

Apple かわさきのロゴは、レインボーカラーのAppleロゴっぽいので、海外でもそれなりに需要がありそうな感じですね。

それでは、気になる転売相場をチェックしてみましょう!

 続きを読む

13インチMacBook Pro 2019が予期せずシャットダウンする問題の解消方法が儀式っぽい

Macbookpro 13inch batteryissue

2019年モデルの「13インチ MacBook Pro」で、バッテリー残量があるのにシャットダウンするという問題が報告されていて、この対策方法をAppleが公開しました。

この症状が確認されているのは、2つのThunderbolt 3(USB-C)ポートを搭載したモデル。

4つのThunderbolt 3(USB-C)ポートを搭載したモデルについては、なぜか大丈夫なようです。

搭載されているバッテリーか、電源周りの不具合でしょうか?
だとしたら、今後、無償修理プログラムが開始される可能性もありそうです。

 続きを読む