iPhone 12と12 Proの中身はほぼ共通のパーツで構成されている

IPhone12 iPhone12Pro Teardown 04

毎度おなじみiFixitからも、iPhone 12とiPhone 12 Proの分解レポートが公開されたのでチェック。

iPhone 12とiPhone 12 Proはほとんどが同じパーツで構成されていて、カメラモジュールとRAM、SIMカードモジュールが違うだけ。

中身がどういう構造になっているかは、レントゲン写真が分かりやすいですね。

特に、iPhone 12 Proのカメラモジュールの為に作られたスペースの部分。

iPhone 12では、何もない空間になっていることが良く分かります。(写真左上の部分)

 続きを読む

iPhone 12と12 Proの内部設計は同じなので、12にはデッドスペースが出来ていた

IPhone12 iPhone12Pro comparison 03

とうとう発売されたiPhone 12とiPhone 12 Pro。

かなり似ている2機種ですが、中身もかなり似ています。

iPhone 12とiPhone 12 Proの分解の過程をパーツ単位で比較していく分解動画によると、iPhone 12とiPhone 12 Proはほとんどのパーツが共通で構造もほとんど同じ。フレームなどを除いて異なるパーツは、リアカメラモジュール、SIMモジュール、ロジックボードのみ。

パーツの配置も全く同じです。

 続きを読む

iPhone 12よりiPad Air 4の方が高パフォーマンス、同等のスペックなのになぜ?

IPhone12 iPad4 A14Bench 02

iPhone 12、iPhone 12 Pro、iPad Air 4のベンチマークテスト結果が続々と出てきました。

Geekbench 4のスコアはCPUベンチとなるので、同じA14 Bionicチップを搭載しているモデルで特に結果に違いは見られませんが、Antutuのスコアを見ると、全体的にiPad Air 4が優れているという結果が出ています。

A14 Bionicチップに4GB RAMという同等のスペックになるiPhone 12とiPad Air 4ですが、Antutuのスコアを比較すると、CPUで9.5%、GPUだと30%もiPad Air 4の方がパフォーマンスが高いということになります。

なぜ、同じスペックのiPhone 12とiPad Air 4で、ここまでスコアに差が出るのでしょうか?

 続きを読む

iPhone 12シリーズ4機種の搭載バッテリーとRAMの容量が判明

IPhone12promax battery

11月に登場するiPhone 12 Pro Maxのバッテリー容量が明らかになっています。

ソース元は、お馴染み中国のTENAAに登録されている内容から。

それによるとiPhone 12 Pro Maxに搭載されているバッテリー容量は3687mAh

iPhone 11 Pro Maxは3968mAhのバッテリーが搭載されていたので、それより281mAhも少なくなります。バッテリー容量は少なくなりますが、駆動時間は変わりません。

  • iPhone 12 Pro Max:ビデオ再生20時間 / ストリーミング再生12時間
  • iPhone 11 Pro Max:ビデオ再生20時間 / ストリーミング再生12時間

また、重さも同じです。

  • iPhone 12 Pro Max:226g
  • iPhone 11 Pro Max:226g

 続きを読む

iPhone 12で撮影したHDRビデオをプレビューできるiOS 14.1アップデートがリリース

Ios14 1 update

iPhone 12向けのアップデートを含む「iOS 14.1」がリリースされました。

iPhone 12シリーズでは、新機能としてビデオ撮影モードでDolby Vision対応HDRビデオを撮影することができますが、そのビデオを写真アプリでプレビューしたり編集したりするのに必要なアップデートが、こちらの「iOS 14.1」に含まれています。

  • iPhone 8以降の“写真”で10ビットHDRビデオの再生と編集に対応

いくらキレイなHDRビデオの撮影ができたところで、プレビューや編集ができなければ宝の持ち腐れ。必要な人にとっては必須のアップデートとなっています。

iPhone 12とiPhone 12 Proには最初からこの「iOS 14.1」が適用されているか、利用開始時にアップデートを促されることになると思われます。

 続きを読む