Spotifyが独自の音声アシスタント機能を実装予定、声で曲やプレイリストを探せる

Spotify onseiAI

定額制音楽配信サービスのSpotifyが、アプリに音声アシスタントを実装して音声検索ができるように計画中とのこと。

音声アシスタントに話しかけることで、画面をタップすることなく目的の音楽やプレイリストが探せるようになる機能で、iOSのSiriやGoogleのGoogleアシスタント、AmazonのAlexa、MicrosoftのコルタナのようなOSに組み込まれた音声アシスタントではなく、アプリ単体での音声アシスタントとなります。

現在はまだ初期のテスト段階にあり、実際にこの音声検索機能が実装されるにはまだしばらくかかりそうです。

 続きを読む

「iPhone X」でパララックス効果が楽しめるアプリが近日リリース予定

IPhoneX ParallaxView 01

「iPhone X」の顔認識機能を使ったパララックス効果(視差効果)のデモンストレーション動画が、YouTubeにアップされています。

デモンストレーション動画では、平面なはずのディスプレイがあたかも奥行きがあるかのように見えて不思議な感じ。合わせ鏡にすると無限にループする現象を思い起こさせます。また、奥行きの他に、立体的な視差効果もできるようです。

こちらのアプリは「TheParallaxView」という名称で、近々App Storeでリリースされる予定。

 続きを読む

iOS向け画像編集アプリ「Enlight」が無料配信中!

Enlight 01

iOS向けのオールインワン画像編集アプリ「Enlight」が、App Storeにて無料配信中です!

昨年末頃より、480円→360円→240円と段階的に値下げされてきた同アプリ、とうとう無料配信されました。2015年にリリースされたアプリなので、そろそろニューバージョンが登場するのかもしれませんね。

カメラロールに保存した画像ファイルのリサイズや切り抜き、変形、調整、フィルターといった基本的な編集から、消したいオブジェクトを消し去る「修正テープ」、本格的な写真っぽくできる「チルトシフト」、文字入れやペイントなど様々な機能が備わっています。

 続きを読む

iOS版LINEの古いバージョンを使っていると情報を傍受される危険性

LINE Bugfix

iOS版のLINEの古いバージョンで、SSLサーバー証明書の検証機能に脆弱性がある不具合があったことが発表されました。

脆弱性は、信用できないWi-Fiアクセスポイントを使ってLINEを使った際に、暗号化通信の内容を傍受されたり改ざんされる恐れがあります。LINEでやりとりされるテキストの内容やログイン情報、無料通話・ビデオ通話はこの影響を受けないということですが、メッセージに添付された画像ファイルや動画ファイルをダウンロードする際に影響を受ける可能性があります。

この脆弱性が確認されたのは、iOS版LINEのバージョン7.13〜7.15で、2017年11月24日にリリースされたバージョン7.16ですでに修正されています。

 続きを読む

仮想通貨の相場をチェックできる「Crypto Pro」、iPadやApple Watchにも対応

BitcoinTickerCrypto 02

某国内取引所のいざこざの影響で、殆どの仮想通貨が右肩下がりの今日このごろ。まだまだ下がりそうですが、底値を狙って仮想通貨の投機に新規参入したい人も多いでしょうし、余ったリソースでこつこつマイニングした仮想通貨がだだ下がりでちょっと悲しいという人もいるでしょう。

仮想通貨の相場を知るなら、正直国内取引所のアプリを見るだけでも十分かもしれません。ただ、今回、コインチェックがああいうことになったので、「Crypto Pro」という仮想通貨チェッカーアプリを試してみました。

主に海外の取引所に対応、価格アラート機能、ウィジェット機能などがあるアプリです。

iPhoneやiPad、Apple Watchにも対応しています。

 続きを読む